短編1
  • 表示切替
  • 使い方

中二病

コピペです

中2のときに邪悪な力に憧れ、自らを、背信堕落王の生まれ変わり、暗黒丸と名乗っていた。

常日頃からクラスで「僕の暗黒力を発動させれば、このクラスの人間を一瞬で皆殺しにできるよ」

等の発言ばかりしていたため、当然のように激しいいじめや無視の対象になった。

学園生活があまりにつらかったため、自分の設定を「暗黒力を使い、魔の者からみんなを守る」

に変更したが、周りの対応に変化ナシ。業を煮やした俺は期末テストの最中に勢いよく立ち上がり、

優しい笑みを浮かべながら「みんな…大丈夫だ…俺は、俺はまだ戦える」と言い放ち

ベランダに駆け出して、ドラゴンボールの気を溜めるようなポーズで

「我が名は暗黒丸!きっとみんなを守ってみせる!うおぉぉぉっ!!」と大声で叫んだ。

13年たった今考えても大丈夫じゃないし、今でも地元には帰りたくない。

セーラームーンのカードを持ち歩き、やたらと取り出しては「これが俺の永遠の恋人」とか

言っていたのも深刻なダメージのひとつだなー

この様な恥ずかしい行為をしてませんか?

思い出してください…

消したい過去。それこそ最大の恐怖だと思います

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
18500
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ