短編1
  • 表示切替
  • 使い方

ビデオ

 

 ある日、友人5人とキャンプに出掛けた。

 友人のT男はつい最近ビデオカメラを買ったせいもあって「俺がみんなを撮ってやるよ」と言ってた。

 キャンプから帰ってきた次の日、俺とT男ともう1人の友人N男の3人でキャンプのビデオを見ようとうゆう話になった。

 

 4分の3ほど見たところだろうか、N男が妙なこと言いだした。

 「あ、あれ、人数多くない?」

 T男 「え? うそだろ、気味の悪いこというなよ」

 3人は目を凝らしてよく見てみた。

 

 写っていた。 

 ビデオをまわしてるはずのT男も写っていた。しかも5人いる。みんなと楽しそうにはしゃいでるT男の姿も・・。

 何秒かの沈黙の後に俺が言った。

「誰かほかのキャンプ客に頼んだんじゃね~の?」 

俺は自分に言い聞かせるように言った。

 するとビデオから小さな声がかすかに聞こえた。

『みんな、ありがとな・・』

 T男 「うゎ・・、なんだこれー。気味わりぃ~」

T男は驚きながら言い放ったが表情はどっか他人事のようにも見えた。 

 

 数日後、T男が自分の家で自殺してるのが発見された。

動機は未だ不明である。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
19900
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ