短編2
  • 表示切替
  • 使い方

地元の廃校舎

これは本当に体験したはなしです。

グダグタで文章力ないけど本当の話です

S県のH市に小学校の廃校舎があった。(今は埋立られ住宅になった)

その廃校舎は俺の母校だった。

たしか俺が高1の時に廃校になったと思う

そんで高3の夏に友達3人と俺の4人で、その廃校舎に肝試しに行こうってことになった。

校舎に着いて、入ろうと思ったがどの窓もあかない

思い切って体育館の扉のガラスを割り、内カギを外して中に入った。

体育館の中で「懐かしいな」とか言ってた。

そんで自分達の教室に行って見ようって事になったんだ

俺達の学校は3階建てで、2学年ずつで区切られていた。

まずは、6年教室からと思ったが、上に行く階段は全て撤去されており、仕方なく1年教室を見て帰ろうって事になった。

1年教室に入り、携帯のライトだけを頼りに会話したり、物色したりしていた。

その時いきなり一人の友達が向こう側の廊下に誰かいない?って言いだしたんだ。(俺の学校はコの字になっていて間に中庭を通して向こうの廊下が見えるんだ。)

最初はこのバカ何言ってんだって思ってたんだけどもう1人が「本当だ…」って言い出した。

皆で見て見ると、確かに人が居る。しかも1人で…

目を凝らしてみると、子供みたいだった。しかもこっちをずっと見てニヤけていた。

みんなパニックになりながらも教室を出て体育館の扉から出ようとしたのだが、全開で開けていた扉が丁寧に閉めてある。それにご丁寧に鍵まで付けていた。

なんとか外に出て皆安堵の症状をだしていた。

その後皆帰路に帰った。

後からばあちゃんに聞いた話しだけど。

昔廃校舎の下に防空壕だったらしい。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
13600
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ