短編2
  • 表示切替
  • 使い方

リアルタイムで

これはたった今、リアルタイムの話です。

ちなみに私は女です。

私はK府の外れに住んでいますが、

私の近所には夜中に

『も〇〇け姫』の曲を

大音量で流しながら、

なぜかゆっくりゆっくり

住宅街を走っている

小さな白いトラックがいます。

私はここに住み始めて

ちょうど1年なんですが、

家にいるときに

外からも〇〇け姫の曲が

聞こえたことが何回かあります。

私はマンション暮らしですが

お隣りさんと仲良くさせていただいてて

そのトラックの話は

お隣りさんから聞いていました。

そして昨日なんですが、

夜中1時頃にタクシーで帰宅した際、

そのトラックとすれ違いました。

そのとき、一旦すれ違い、

音楽も少しずつ離れていったのに、

しばらくたつとまた微かに

音楽が聞こえたような気がしました。

え?と思い後ろを見ると、

遠くにライトが見え、

ゆっくりと後ろをつけてきているようでした。

近づくにつれ、も〇〇け姫の音楽が聞こえてきます。

うちの住宅街は迷路のようにとても複雑な道なのに、

ずうーっと後をついてくるんです。

さっきすれ違ったのに、

わざわざUターンして追いかけてきているってことですよね?

なんだかとても怖くなり、

本当は私の家はもう目前だったのですが、

タクシーのおっちゃんに言って、

トラックをまいてから家まで送ってもらいました。

そして今なんですが。

1時間近く前から、

かすかに外から

も〇〇け姫の曲が聞こえます。

ほんとに小さい音でしか

聞こえないのですが、

でも間違いなく聞こえます(泣)

めちゃめちゃ怖いです(泣)

これって、私のマンションだって

分かってますよね?

別に何かされたわけじゃないし、

どうもできませんが

怖くてベッドから動けません。

彼氏もいないし、

親は県外にいるし

今はこんな時間だし

どうしようも出来なくて

誰かに聞いて欲しくて

このサイトに書かせてもらいました。

乱文すみませんでした。

怖い話投稿:ホラーテラー もえさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
2030
1
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ