短編2
  • 表示切替
  • 使い方

曾奉膳様

この話をきいた人は、3日以内に夢に出てきます。

この時点で必ず最後まで読んでください。

※必ず 最後まで読んでください。

この話は

曾奉膳様と言うお坊さんの話。

曾奉膳様の顔はぐちゃぐちゃな

火傷したようにひどい顔。

夢には 23段の階段が出てきて

13段のとこで止まり

『曾奉膳様ごめんなさい。』

と3回言って上まで上がって

曾奉膳様と会わないと駄目。

もし13段のとこで

『曾奉膳様ごめんなさい。』

と言わないと すぐ目が覚めて

体の一部 曾奉膳様と

顔と同じように

ぐちょぐちょに

なってしまうのだ。

兄の連れの先輩が

こんな話嘘だと

言って3日間

曾奉膳様の事なんか

忘れてたら

夢に出てきて

嘘だと思ってたから

やらないといけない事なんか

覚えてないから

13段を通りすぎちゃって

そのまま目が覚めた

助かったのか・・・

と思ってたら

足に激痛がはしった

夜中だから部屋は真っ暗

電気を付け

足をみたら

ぐちょぐちょになって

骨まで見えるぐらいに

なっていた。

この話は

兄の連れから聞いて

嘘っぽいなと思い

連れの先輩に兄が電話をしてみた。

兄→「あの~ 曾奉膳様信じとらんくって

入院って本当ですか?」

先輩→「あー そうなんだよー俺あんま本気にしとらんくって全治5ヶ月!本当災難だわー」

と言った。

この事を聞いた時

鳥肌がたった(-_-;)

信じていない人が

ほとんどですよね(笑)

でも信じとらんと

痛い目見ますよ

あ みなさん

曾奉膳様って読めましたか?

曾奉膳はそうぶんぜ

って読むんですよ笑

気づいてる人

いると思いますが

この話は

ぜんぶうそ!

でした。

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
61700
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ