短編2
  • 表示切替
  • 使い方

元彼の肝試し

wallpaper:220

すみません、聞いた体験談を書かせてください。

あまり怖くないかもしれませんが、本当の話です。

学生時代に付き合ってた元彼が、

よく友達と夜中に心霊スポットへ遊びに行ってたんです。

小樽の有名な心霊スポット「展望閣(旧館)」にも結構行ってたみたいで

ある日いつものように、展望閣に侵入して懐中電灯片手に遊んでたみたいなんです。

nextpage

元彼が言うには、荒らしが多いので通常の出入口や窓は封鎖されているため、

侵入場所が館の端のほうで館内の中央まで行くには

一度上の階に上ってから別の螺旋階段で下りる必要があると

説明していました。

その螺旋階段を下りて少し広い場所に出た時、

「あ~、今日もなんにも無いなぁ。帰るか。」と言って

懐中電灯をふと戻したときに女の人が立っていたそうです。

nextpage

元彼と友達はヤバイ・・・と思った途端に、

元来た道(螺旋階段)を一目散で我先にと走って上ったそうです。

焦って走ってる時に元彼が一瞬下を見ると、

スー・・・っという感じで女の人が螺旋階段を上って追いかけてきてるのが見えたそうです。

nextpage

走りまくって外に出て、元彼の車にみんながバタバタと乗り込み

誰かが「早くエンジンかけろっ!!早くっ!!」と元彼に言ったそうなんですが

なぜかまるでドラマのようにエンジンがかからなかったそうで、

マジで焦ったそうです。(本当にあるんだなと思いました。)

nextpage

その数秒後、定期的に展望閣に見回りに来てるパトカーが

サイレン鳴らしながら近くまで来たらしいのです。

(展望角は元彼のような荒らしが多いのと、

目の前の駐車場がレディースやヤンキーの溜まり場になっているため見回りがある)

元彼とその友達らは、警察に見つかりたくないので、一斉に伏せて隠れたようなのですが、

不思議とその後は普通にエンジンがかかったらしいです。

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
47800
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ