短編2
  • 表示切替
  • 使い方

これは7年前、僕が単身出稼ぎに来たときの出来事です。

その年の冬、北海道から、僕は働きに来たのですが、僕の他に二人がやはり、北海道から働きに来ていて、三人は会社が用意してくれた、5階建てのマンションの5階の一室に三人で寝泊まりすることになりました。

仕事はハードな肉体労働ですが、皆頑張っていました。

一ヶ月が過ぎようかとした頃、一人が寝坊で、起きられずに休むようになりました。

いくら起こしても起きないし、起きても、疲れきっていてとても働けるようには感じられませんでした。

僕達は心配になり、どこか体の具合が悪いのか?必要に聞いてみたところ、夜中にうなされ、朝方まで眠れないとの事でした。

僕達は、一緒に寝泊まりしていながら、疲れているせいもあり、まったく気付きませんでした。

話を聞いた次の日、彼は仕事を辞め、帰ってしまいました。

その夜、彼の布団を二人で整理したのですが…布団の下の畳には、あきらかに人の形、しかも子供だとわかる黒い染みがでてきました。

ここに入った時には、間違いなくありませんでした。

それを見てだと思いますが、もう一人の彼も、直ぐに帰ってしまいました。

二人は独身ですが、僕には北海道に、妻と二人の子供がいます。

頑張って働き、と思ったのがこれからの不思議な体験を… 長くなってしまいましたが続きも長いのでまた…タイトルとの関係は、次で…

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
15900
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ