短編2
  • 表示切替
  • 使い方

聞いた話

私は、普通の霊感がない人間です。

というより、住んでる所にいないのかもしれません。

よく、小さい頃に変なものを見やすいという話を聞いた事ありますか?

その話を聞いた今でも、あまり信じられないのですがその時の状況や雰囲気はしっかりと覚えています。

小さい頃、家族で知り合いの家へと遊びに行きました。

そこには同じ年の子がいて一緒に遊んだりして、親はその母親と楽しくおしゃべりしたりしていました。

でも、その時の私は何故か、その人の父親が返ってきた時に不安を感じて大泣きしてしまったそうです。

話せないほどなきじゃくって、多分怖かったんだと思います。

それ以上に、その場の雰囲気が変でそれもあってすごく怖くて…。

ずっと母親にしがみついていました。

でも、しばらくしたら慣れたようでまた普通に遊び出したらしいですが、

その時私は、お風呂場へと走っていったらしいです。

少しだけ覚えているのですが、普通の綺麗な浴室だったと思います。

しかし、私はまたもやそこで泣き出してしまったらしく、

申し訳なく、自宅へと帰ってきました。

そこでは何も起きずに、よかったのですが

翌日、母親がケロっとしている私に「どうして昨日はあんなに泣いてたの?」

と聞いた所

music:3

sound:9

「紫色のジャンバーをきたおじさんが、海で溺れて死んだんだって」

と平然と答えたそうです。

その言葉は、誰もそんなこといってないし、真実がどうかもわかりません。

泣いていた理由がそれなのかも分かりません。

しかし、その時の私はそう答えたようです。

shake

ちなみに、母親もその知人の家へ行く途中に、ドアが閉まる寸前のエレベーターの隙間から

四つん這いになって壁に張り付いている女の人を見たらしいです。

たしかに、あの雰囲気と良いあそこは何かいてもおかしくないのですが。

私の話を聞いたあとだったので、本当に見たのは私も分からないです。

だけど、何かいそうな所には雰囲気ががらっと変わってしまうんだな、ということを知りました。

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
58100
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ