短編1
  • 表示切替
  • 使い方

10円玉の妙な予知

music:4

一昨日の話です。おれはコンビニでバイトをしているのですがレジ点検をしているときにふと10円玉に何かが書いてあるのに気づきました。

9.01

とかいてありました。

関東大震災があった日だなぁ

なんておもって製造日をみたら

平成12年だったんです。

nextpage

関東大震災は大正12年

なんか妙にあっててやだな

程度にしか思いませんでした

そして昨日のレジ点検をした時のことです

また10円玉に何かが書いてあるのです。

3.11

まさかとおもって製造日をみました

nextpage

平成23年。

ぴったりでした。

そのときはほんとにびっくりしたのですがたまたまだろ程度にしか

おもえませんでした。

そして今日不思議なことがありました。

nextpage

いつも通りにレジ点検をしていました。

また10円玉に何かが書いてある。

ぼくはみました。

12.29

製造日をみました。

平成26年

Concrete
閲覧数コメント怖い
5,42621
27
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ

ノストラダムスの1999年7の月だとか、
(そもそも日本語訳がかなり間違っているそうです。原典は散文詩みたいな文章ですし)
マヤ暦の2012年だとか
(マヤ暦で一巡したのが2012年というだけの話。再び新しいサイクルが始まるのであって、そこで終わりではない、とか)
今まで何度も実しやかに語られては、空振りしてきましたよね。
この話も、その類のものであって欲しいです。
30年以内に70%の確率で大地震が起きると言われている地域に住んでいるので…。
ものすごい曖昧な予測ですよね、30年以内に70%って…orz

返信