短編1
  • 表示切替
  • 使い方

メッセージ

これは私の父が高校生の時体験した話です

その日は友人と2人で川原で部活をサボっていると

川原で人が盛ったような小さな山があり

友人と二人で「なんだこれ」

といいながら踏んずけていました。

その次の日

部活が終わりクタクタで家に帰りご飯も食べずに部屋で大の字で寝ていると

部屋に誰か入ってきました。

その入ってきた誰かが口にものを詰め込もうとしてきたのです

ご飯を食べていなかったので母親が無理やり食べさせようとしたのだと思い

やめろよ!

と大きな声で辞めさせてそのまま眠りにつきました

そして次の日学校に行くと一緒に部活をサボっていた友人が新聞を持って駆け寄ってきました

これ見ろよ!

見てみると一緒にサボっていた川原で人の生き埋め事件がありその生き埋めにされた人が口に布を詰められて死んでいたそうです。

Normal
閲覧数コメント怖い
6672
8
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ

見えない地下にはなにがあるかわからんもんね

表示
ネタバレ注意