短編1
  • 表示切替
  • 使い方

やめてよ おじいさん!!?

5年程前に死んだおじいさんの部屋をふと見てみたら、青白いちっさいオッサンの顔が一瞬だけ見えた。

思わず二度見したけど、二度見したときには青白いちっさいオッサンの顔は消えとったで。

なんだや…ってちょっとビビったたけど、その時手作りケーキ作ってた最中だったからとりあえず台所に戻った。

俺の作ったケーキはまぁおいしかった。

その日の夜から、俺が寝てる時、俺の部屋をタタタタタッ! と何かが走る音がするだよ。

俺の部屋は死んだおじいさんの部屋の横だし、ついでに仏壇もあってとても凄い雰囲気ルームだからメッチャ怖かった。

布団から顔出せんかったで。

それが毎夜起こるもんだから最悪だった。

俺の部屋中を走り回ったり、襖を叩いたり…。

いっそのコト「座敷わらしかも!?」とでも思って布団から顔出してみようとも思ったけど無理だった。

家族に相談しても

「おじいさんかもね〜?」とかニコヤカに言ってちゃんと話を聞いてくれない。

おじいさんにしちゃ、やることが激しいぞ…。生前は雑食系平和主義のおじいさんだったのに…。

おじいさんだとしたら目的が分からない。かまって欲しいのかな?

まぁ今も続いてるけど、さすがに慣れた。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
15600
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ