短編1
  • 表示切替
  • 使い方

鼻血…鼻血…

今から三年前

彼女と昼寝を

してました。

私はよく

金縛りにあう事が多く

その時も金縛りにあいました。

耳音で雑音

よくあるの事なので

気にしてなかったが

あまりにも

金縛りが長く

長いな…

って思ってたら

耳元で

男性の声が…

……当たり 当たり

ん?

当たり?

すると

金縛りもなくなり

気付いたら

眠りについてました。

そして

二度目の金縛り

…鼻血 鼻血

なんだ?

と思ったが

何も考えず

眠りにつきました。

2時間ぐらい

眠ってただろうか

彼女の

ねー

鼻血が止まらない

と言う声で

目を覚ましました。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
16000
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ