短編1
  • 表示切替
  • 使い方

夢の中の話

これは、僕が小学生の時に体験した話です。

僕は、なぜか山の中の川にいました。

どうしてここにいるのかわからず、

何か怖くなって、泣いていると横の茂みから白い服を着た女の人が出てきました。

僕は、その女性に近づこうとしたとき、

shake

起きなさいa(名前)

今までの出来事が、夢だとわかり安心していると、

横向きに寝ており片方の目が開きませんでした。

半分夢半分現実という状況になりました。

そのうえ、そとは雨が降りじめじめした空気でした。

僕は、その時は小学生だったので、とてもパニクってしまいました。

。。。

shake

shake

shake

shake

shake

shake

shake

shake

Normal
コメント怖い
1
3
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ
表示
ネタバレ注意
返信