私が生まれる1年前の…………

短編2
  • 表示切替
  • 使い方

私が生まれる1年前の…………

はっきり言って

怖くないです。

お婆ちゃんちに行っていました。

そこで何日か泊まっていて

お婆ちゃんちから

ひいおじいちゃんちに車で行きました。

ひいおじいちゃんちは、

山の中で普通に野生動物がいるところです。

ひいおじいちゃんちについて

一息してから

ひいお婆ちゃんのお墓参りに

いきました。

その帰り後ろから足音がして

ちょっと怖くなって

お母さんにいいました。

(お母さんは昔何回か霊をみたことがあるので。)

すると笑いながら

「昼間やし大丈夫や!それにお盆やねんしついてきはるんちゃう?」

といわれたので

そんなに気にしていませんでした。

夜になってお婆ちゃんちに帰ることになって車に乗って出発しました。

少し行くと温泉があって

いつも帰りは、そこの温泉によってかえります。

温泉について、車から降りて上を見るとすごい沢山星があってそれを何分か見てました。

ふと右をみると

知らないお婆さんが………

誰やろう?

と思いながらもう一度空をみて

またお婆さんのほう見ると

居ませんでした。

でもあんまり怖くなかったんです。

で、そのことをお母さんに言ったら

ひいおばあちゃんがついてきはったんちゃう?  と。

お母さんによると、

私のひいおばあちゃんは

私が生まれる1年前に

亡くなったそうです。

(私が生まれた日→5/25

ひいおばあちゃんが亡くなった日→私が生まれる1年前の5/22)

とまあ微妙に違いますがほぼ1年前です。

そしてお母さんはひいおばあちゃんにとても可愛がってもらっていたらしくその子供の私についてきたのかなーー?

と。

私はひいおばあちゃんに守られてる感じで嬉しかったです。

長々とあまり怖くない話をすいませんでした。

怖い話投稿:ホラーテラー ♪♪♪さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
15800
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ