短編1
  • 表示切替
  • 使い方

短編2つ

友達Sが体験した話。

①明かり

Sが彼氏の家から帰る途中、うちの持ち家の近くを通ります。

うちは兼業農家で、2階建てのその家は数年前までは農作業場として使用してました。

母と祖母が亡くなってからは農業は辞めたので、今は廃墟のようです。

Sから電話がありました。

S「あっちの家、2階の電気ついてたよ。誰かいるの?」

私「えっ?あの家、使ってないから電気止めてるよ」

その後も時々、2階の電気がついてるのを目撃するそうです。

入れないのを確認してるので、不法侵入とかではありません。

Sが彼氏の家に行く途中。普通に車を運転してたら

ガタガタガタ

と車体が揺れた。

「えっ?何?」

見ると反対車線と歩道の間にある、えん石に乗り上げていた。

ここまで話を聞いて「居眠り運転でもしてたんでしょ?」と言うと「ううん。昼間だよ?それまで普通に道走ってたのに、気付いたらえん石に乗り上げてた」って。

Sがこの話を別の友人に話たところ「そこって一週間ぐらい前に、同じ様にえん石に乗り上げてそのまま側の川に落ちて亡くなった事故があったよ!」と教えてくれたそうです。

「呼ばれたって事かなぁ?」とS。

でもSってここ数年、よく事故をしてるんで、霊的な話なら『別の何か』だと思う。

あまり怖くない話ですみませんm(_ _)m

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
17200
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ