短編1
  • 表示切替
  • 使い方

謝った相手

小6の時の話

朝礼で、皆が体育館に集まるためにぞろぞろ廊下に並び始めてる時だった

俺は身長が高かったから、身長順に並ばされる整列ではいつも一番後ろだった

そん時凄いかったるくて、廊下の壁に左半身べったりよりかかってて

今思うと、すぐ後が柱のでっぱりだったから、人が立つ余裕なんてある筈無かったんだが…

誰かの足をかかとで蹴っちまったようなんだ

「あ、ごめん」

俺は振り返って

真顔で消火器に謝った

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
15000
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ