中編2
  • 表示切替
  • 使い方

忘れられない顔

私の最初で最後!?(であって欲しいと願ってます)の霊体験です。

今から3年程前の話です。

夜、自分の部屋でいつものように就寝していると、突然金縛りにあいました。

初めてだったのでかなり動揺し、必死に体を動かそうとしても一向に動かず、目だけが動く状態でした。

怖かったので目を閉じたままにしたかったのですが、何かに誘導されるかのように、天井付近の壁に目が行きました。

そこには、まるで壁から出ているかのような『顔面だけ』があり、私を無表情で見下ろしていました。

(お面みたいな感じで、髪の毛とかもなく、本当に顔面だけでした。)

目が合ってしまった瞬間、『ひっっ』と心臓が飛び出るくらい驚き、ただただ『怖いっ!どうしよう!』とパニクるばかり…。

もちろん体は動かないし、声も出ません。

なぜか、憑りつかれたかのようにその『顔面』からは目が離せません。

『とにかく体を動かさなきゃ!金縛りをとかなきゃ!』と思った瞬間、今まで壁にあったその『顔面』は瞬間移動するかのように尋常じゃない速さで私の胸元(寝ている状態なので胸上?)まで移動してきました。

『顔面』は私の顔のすぐ目の前…。

全身が恐怖で硬直してしまい、『顔面』から目を離せずにいると、なんとも言えない笑い顔(含み笑い?嘲笑うかのような笑顔)を1度だけ見せ、パッと消えました。

その瞬間、私の金縛りもとけ、体は自由になりました。

汗ぐっしょりで、動機がかなり激しかったのを覚えています。

あれから3年経ちますが、私は人が大勢いる場所に行けなくなりました。

あの時の『顔面』の顔のすべてを、今でもはっきり鮮明に覚えていて、脳裏から離れないからです。

いつか、あの顔に遭遇してしまうんじゃないか…って思うと、怖くて…。

遭遇してしまった時、またあの笑顔を見せられたら…。

髪の毛がなく『顔面』だけだったので、男なのか女なのかも定かではありませんが、1つ思った(感じた)ことは、『垢の他人』ではないような気がするという事です。

初対面でも「どっかで見たような…会った事ある気がする…」って思うこと、ありますよね?

そんな感じでした。

どっかで見た気がするんだけど、思い出せない… そんな感じです。

もしかしたら、死んだ人(幽霊)ではなく「生き霊」の可能性も…。

鮮明に覚え過ぎているので、人が大勢いるようなデパートやコンサート、そういう場所をなるべく避けるようになってしまいました。

霊体験はこれが最初で、3年経った今現在は何もなく普通の生活を送っています。

霊体験をした方、霊の顔って忘れる事ができますか?

いつか忘れられますか?

同じ顔の人と遭遇したら、どうしますか?

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名係長さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
2370
1
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ