短編2
  • 表示切替
  • 使い方

地蔵と女の子

初めまして。

いつも読む側で初めての投稿となり、下手な文章だと思いますが読んで頂けたら嬉しいです。

これは親戚の友人Aさんが体験した怖い話です。

真夜中、Aさんは1人でバイクに乗って山道を走っていました。

その山道は私の地元でよく知っている所です。

道は1本道ですが、ぐにゃぐにゃとうねっていてバイクで走るには面白い道だと、よくドライブに行く人が多いんです。

しかし、その山道の峠あたりに10体くらいの地蔵が並んで置いてあり昼間でも不気味な感じがします。

昼間はこの山道を利用する人が居ても、夜中は不気味がって人通りが全く無いときもあり、Aさんはよく通る道だからと気にしないでスピードを出して夜中の山道を走っていました。

すると、ちょうど峠あたりに差し掛かったところ。

1本道だったはずなのに、もう1本の道が枝分かれして出来ていました。

いつも通るのは右の道。

左は全く知らない道。

こんな道あったか?と思いながらいつもの道を走り過ぎようとした瞬間。

10メートルくらい前に小学生くらいの女の子が立っていました。

Aさんはビックリして左の道側手前に反れて何とか女の子との衝突を避けました。

バイクは転倒し、Aさんは道に転がりました。

しかし無傷だった為すぐに起き上がり女の子の無事を確認しようと振り返ったところ…

そこに立っていたのは10体ほどの地蔵でした。

バイクのライトに不気味に照らされる地蔵。

Aさんは恐怖を感じました。

女の子の姿は何処にもなく、今のは何だったんだろう?でも左に道が出来てて助かったな、と思い倒れたバイクを起こそうとしたその時。

Aさんは心臓が止まる思いをしました。

左にあった道が無く、下は崖になっていたのです。

バイクは崖すれすれで倒れていました。

もしもあの時左の道を通っていたら…

女の子をよけて左の道に入ってしまっていたら…

そう考えると更に恐怖が襲ってきてAさんは直ぐ様、山道を降りてきたそうです。

それからあの山道には行ってないようです。

あの地蔵はAさんを守ってくれたんだなって私は思います。

女の子や、もう1本の道の存在はAさんを何処へ連れていこうとしたんでしょうか。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
14200
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ