短編2
  • 表示切替
  • 使い方

下宿にて

「未解決」を投稿させて頂いた者です。賛否両論、コメントを頂き有難うございました。

今回は、心霊ネタを投稿させて頂きます。気が向いたら、読んで下さい。

もう22年前のこと、県外の大学に行き、下宿生活をしていました。

初めての一人暮らし、ワクワクしながら窓を開けた私の目に飛び込んできたのは、塀の向こうに無数に並ぶ墓! 初日から、嫌な気持ちになりました。すぐ隣が、霊園だったんですよね。

夜に肝試しに来て、キャーキャー騒ぐサークルの人達もいました。

部屋に貼っていたポスターの口が、何か喋るように動いたり、ヘッドフォンで音楽を聴いてる時に、床下から「ドンッ!」と叩かれたり…部屋は1階だったんですけどね。

床下に入る隙間も、無かったですね。

同期が皆、1年かそこらで引っ越してしまい、私も大家さんの引き留めを断って、友人に誘われた下宿に引っ越しました。

しかしまあ、引き寄せられてるのか新しい下宿も、凄い場所でした。

霊園こそ有りませんでしたが、近くの交差点すべて死亡事故が起きてました。

下宿の目の前の交差点は事故は無かったのですが、ある日、右折しようとしたバイクに直進の車が突っ込み、交差点の角にある病院から医師と看護師が飛び出して対処したものの、バイクの青年は死亡。

下宿の敷地内にある建物跡に、「これ何?」と友人に聞いたら、「首吊り自殺があって壊したらしいよ」…聞いてないよ…。

「下宿の窓から見える高いビルからは、投身自殺があったらしいんよ」…聞いてないよ…。

バイクの青年が亡くなった後、部屋に置かれている電話から、受話器はシッカリかかっているのに、苦しそうな呻き声が聞こえてきて…。

友人の部屋は、そんなことないのに。

夜、寝ていると窓の外から「ドサッ!」と何かが落ちる音が聞こえた後、「ズルッ…ズルッ…」と這いずるような、引きずるような音が聞こえてきたり。

見えないけど、気配や音が聞こえる体質のせいもあったでしょう。

だんだん、鬱になってきましたね。

結局、大学を中退して地元に帰りました。いろいろ不幸も、降り懸かりましたので。

去年、懐かしさもあって両方の下宿に行ってみたら、まだ有りました。

後輩達が、何事もなく学生生活を送っていることを願います。

読んで頂いた方、有難うございます。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
1460
1
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ