短編2
  • 表示切替
  • 使い方

キノコ狩りにて

先日の蛇のお話で思い出したのですが

もう20年以上前、私が小学生の時に家族でキノコ狩りに行きました。

目指すはラクヨウ(落葉)と呼んでいるキノコで、その名の通り落ち葉の中を祖母が穴場まで先導します。

ゆっくりおしゃべりしつつ獲物を捜しながら歩いていると、図鑑で見た事のある ヘビの脱け殻 を見つけました。

こんなにそのままで、ずろーーっと脱げるんだ!

すごいっ!

かっこいい!

と走って取りに行き、祖母に見せると

目を細めながら

「アオダイショウかねぇ。…マムシかな?そんなの面白いのかい?」

と言われ、

かっこいーしょや脱け殻…。ウロコもすごいさ。ピンピンしてんのに。何でわかってくれないんだろ…

と思いつつ、振り回しながら歩いていました。

その時後ろから来ていた母に

あんた何持ってんの!

捨てなさあああぁーいっ!!

と叫ばれ、驚いて脱け殻を落としました。

へ?

と脱け殻をよく見ると、

口から目からぞろーんと

よくワカラナイ虫たちが這い出てきています。

えぇえぇえーー!?と

脱け殻の尻尾をつまんでみたら、

ヘビのミイラでした。

正しく言うと死骸の干せたやつ。

その後はずっと指が臭くて、帰りの車中は親に怒られっぱなしでした。

帰って指に漂白剤を少しだけ付けて洗ったらやっと消えました。

後で祖母に聞いたら、脱け殻じゃないことはわかっていたらしいです。

教えてほしかったよ。

駄文失礼いたしましたm(__)m

怖い話投稿:ホラーテラー たみさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
19200
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ