短編1
  • 表示切替
  • 使い方

時が止まる腕時計

特徴

1、変わった腕時計らしい。

2、付けると取り外せなくなってしまう。

3、自分の周りの者や人が動かなくなり、その間気ままに自分勝手ができる。

4、だが、時間ごとに自分の動いている時間だけが速くなっていく。(つまり自分の時間が1年間以上過ぎても、他の人たちには1日しか経過していないことになる。つまり、自分だけが死の時間が速くなるということだ。)

5、取り外すときにつけた場所を取り外さなければいけない。(例えば、腕に付けたなら腕を切断、あるいは皮を切り取る。指なら切り落とすというやり方。)

6、拾った時点で腕時計につかまれる。(占められてしまいはずせれなくなる。はずす方法は5で。)

7、出現条件は不明。特に女性の件が数件あるぐらい。どのように出現するのかは不明。

8、見ただけでは判別できない。従って、拾ったときにわかる。(特別な力や経験者ならわかるはず。)

ここまでがわかっている状態。恐ろしくもあり楽しいでもある。孤独を愛する人ならなおさらかも。

以上不思議な話でしか。ちなみに現実かは不明。恐ろしい(怖いだっけかな?)探検話に指定されている。

怖い話投稿:ホラーテラー めいろさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
18200
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ