短編2
  • 表示切替
  • 使い方

霊の通り道

私の知人から聞いた話です。

私の知人は千葉県に住んでいて、住所に「字」が付くような田舎に住んでいます。

その知人は2階立ての一軒家に住んでいて、2階に上がる階段が吹き抜けのようになっていて、階段は途中でぐるっと回ってる構造になっており、そのぐるっと回る折り返し地点に窓ガラスが付いていて、上りきった先にその知人の部屋があるそうです。

知人いわく、その階段のガラスから自分の部屋の先が霊の通り道になっていると言っていました。

詳しく聞くと、夜中になるとたくさんの人が居る気配や、うめき声のようなものとお経が聞こえ、酷いときは部屋の中の物が倒れていたり、荒らされたようになっている事もあるといいます。

本人も怖くて、あまり自分の部屋では寝ていないと言っていました。

ある日、知人の友達が、その現象を体験したいと言いだし、両親のいない日に何人かで肝試しをする事になったそうです。

けっきょく、本人を含めた3人で決行!

深夜になると、かパキパキ、ラップ現象が始まり、みんなで「きたきた!」と盛り上がっていたそうです。

すると、1人が「カセットテープを録音にしたまま部屋に置いてみよう!」と言い、カセットデッキをテーブルの上へ置いて、下の部屋で時間を潰していたそうです。

そのまま1階で寝てしまい、気付くと朝だったので、みんなを起こし、早速テープを聴いてみることに!

まず、部屋に入った瞬間、泥棒でも入ったかのように荒れていて、カセットデッキは床に落ちていて、何事かとみんなでビビっていました。

そして、カセットを再生したら、ガラスが割れるような音が入っていて、廊下を歩く音、ドアをたたく音がランダムに録音されていました、なんだか、階段途中のガラスからこの部屋に入ってくるような感じに聞こえ、次にうめき声とお経がだんだん近付いて来る感じに聞こえ、その声がカセットデッキを通過してゆくように録音されていたそうです。

さらに、部屋の物が落ちたり、壁を叩く用な音が録音されており、カセットデッキを手でつかみ、ガシャガシャいじっているような音が40分位録音されていたようです。

いまも探せばそのテープがあるかもしれないと言っていたので、探してもらっています。

誤字、脱字、表現の乏しさにはふれないでください。

ありがとうございました。

怖い話投稿:ホラーテラー カサブランカさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
13100
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ