中編3
  • 表示切替
  • 使い方

青木ヶ原樹海

テレビの番組の企画で「青木ヶ原」に心霊写真を撮りに行くって企画をやったんですよ。

で僕とアイドルの女の子何人かで、大きなバスでみんなで向かったんですね。

着いたら夜の12時で「ちょっと待ってて下さい」つって、ペンションみたいなとこで待って、その待ってる時も怪談話しする人を呼んでもの凄く怖かったんです。

で「夜中の2時からやります」って、丑三つ時なんで、2時になっら青木ケ原にまたみんなで行ったわけなんです。

行ったら街灯も何もない真っ暗なんです!

ルールとして1人1つインスタントカメラを持って、1人でまず入って行って全部撮り終えたら持ってきて写真を確認する。

で撮れてるか撮れてないかを確認しましょうていうルールなんです。

1人目のアイドルの女の子が入って行ったんです。

そしたらね、真っ暗なんで10mも行ったらその子見えなくなるんです、で「ワーッ」と思って‥しばらくしたらその子が戻って来て、「撮りました」つって

その10枚の写真をテーブルにならべようって並べたんです。

心霊写真って普通ねちょっと影の具合で「なんとなく見えるねぇ」その程度じゃないですか‥

全部にはっきり写ってるんです!!

「えー!!」と思って「なんじゃこれ!」と思って、はっきり写ってるんです!

で、もしものことがあった時の為に、地元の霊媒師の人も呼んでたので、「これ何ですか?」ったら、「こんなこと有り得ない!」て言うんです。

で、2人目の女の子がもうすでに行ってるんですよ。

戻って来て写真を持って来たんで広げたんです。‥「全部にはっきり写ってるんです!」

また1人目の子と2人目の子が全然違うん人なんです!

「なんじゃこれ!」つって、霊媒師の人が「これはヤバイ」‥「やめた方がいいですよ」ってプロデューサ呼んで、そういうことだから「止めよう」つって、でも3人目の女の子が行っちゃってると‥「じゃあその子が戻って来たら止めましょうと!」とこれはヤバイと。

3人目の子が戻って来るのを待ってたら、青木ケ原の真っ暗な中で‥「ギャー!!」て声だけ響いたんです。

何だ?と思っとスタッフが走って行ったんです。

そしたらその女の子が痙攣、失神して白目向いて運ばれて来たんです!

バスの後ろに運んで連れてって、女の子が「ウー!」てうなってるんです!

「ウー!」って言って!

で何言ってるんだと思ったら‥「ウー!」‥「あいつと目が合った」…「あいつと目が合った」って言ってるんです。

要は、写真撮る時覗くじゃないですか、そん時に「あいつと目が合った」ってこと言ってるんじゃないのーつって、「ワーッ!怖い!怖い!」「どうすりゃいいの」つって

そしたらその内‥「ギャー!」て言うんですよ、

その子がもう一回、「ギャー」て言ったあと、「あいつが来るよ!」て言うんですよ!

「あいつが来るよと叫んでますって」霊媒師の人を呼んだんですよ!

「私にはどうすることも出来ない」って帰ってちゃったんです!

「えー!」つって。

霊媒師いなかったら僕らどうすることも出来ないんですよ!

痙攣してるし白目向いてるし、「あいつが来る」て叫んでるんですよ!

「どうすりゃいいんだ」つったらプロデューサが「ちょっとどい

て下さい」つってバッグ持って来て、‥開けたら木彫りの仏さんみたいの出してきたんです。

「何かあった時の為に持って来たんです」

そのプロデューサが痙攣してる女の子のとこ行って、「つかまれ!つかまれ!」って言うんです。

女の子が痙攣してる為「つかまれ!つかめ!」って言ってもつかめないんです。

で、すごい近くに行って「つかめ!つかめ!」って言ったら、そのプロデューサの頭を「ガッ!」ってつかんだんです。

そのプロデューサーてのは、もの凄く毛が薄いんです。

けどもの凄く丁寧にいつもセットして来るんです。

もの凄く髪の毛を大切にしてる人なんです。

それまで「つかめ!つかめ!」て言ってた人がつかまれた途端、「離せ!離せ!」 「離せって言ってんだろう!」

で、その女の子が痙攣してカチカチになってるから今度つかんで引っ張ろうとしてるんです。

で、「離せ!離せ!」つって、もの凄く引っ張られて最後に「離せっ!て言ってんだろ」つって仏さんで殴ったんです。

怖い話投稿:ホラーテラー カッちゃんさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
74500
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ