短編1
  • 表示切替
  • 使い方

幽体離脱

男は、幽体離脱の練習をしていた。

神経を集中させ、自分の体と意識が離れていくのを想像していく…

だんだんと、彼の意識は体と離れていく。

やがて意識は完全に体と分離した。

(やった…!成功だ!)

しかし、どうした事だろうか…

分離したのはいいが、全く動く事ができないではないか。

物体をはじめ、風や空気・重力をも通り抜ける意識体では、移動する術が無かった。

やがて彼の意識は地球の軌道にも置いていかれ、宇宙空間にそのまま残されてしまった。

怖い話投稿:ホラーテラー geniusさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
15200
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ