短編1
  • 表示切替
  • 使い方

虫の知らせと叔母さん

はじめまして。

いつも、みなさんの体験を読ませていただいております。

今回投稿する話は、たいして怖くないです。

私の母方の家系は霊感があるらしく、小さい頃からよく従姉妹や母から不思議な話を聞く機会がありました。

その中からひとつ。

叔母の話です。

その叔母は、虫の知らせのエキスパート(?)で、親戚や近所に危篤状態の人がいると、高確率でその人の死に際が分かる人でした。

これは、お婆ちゃんが入院していてそろそろ危ないと言われていた時の話です。

叔母は、その日

なかなか寝付けずにいたそうです。

そんな中、夜中2:00頃に誰もいない、真っ暗な台所から、カチャカチャ…と

茶碗を洗う音と水を流す音がしたそうです。

それを聞いた叔母さんは、飛び起きて、病院に確認する事もなく、おばあちゃんのもとへ向かいました。

もちろんおばあちゃんはその後すぐ亡くなりました。

そんな事がよくあるそうです。

怖くないの?って聞いたけど、慣れちゃったから平気だそうです…

怖い話投稿:ホラーテラー 雪見だいふくさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
13300
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ