短編1
  • 表示切替
  • 使い方

赤いワンピースの女

初めての投稿ですのですこしまちがえるかもしれませんがよろしくです。

これは今から一週間前からの出来事です。 夜の8時ごろで飯も終わらせて、自分の部屋で適当に音楽とかを聞いていた時の事です。

窓がコンとなりなんだ?とおもって外をみたら赤いワンピースで髪の毛がこしまである女の人がずっとこっちをみてつったっていました。

「なんだあいつ?」とおもいましたが、なんだかすげーきもちわるいのでみてみぬふりをしてました。

そのつぎのひ夜の8時くらいに部屋でけーたいをやっているとまた窓がコンとなってそとをみるとまたあの赤いワンピースの女こっちをみていました。うわーめっちゃこえーとおもいすぐにまたけーたいに目をやりました。

それからというもの夜の8時になると決まって現れ、いつの間にか消えてるんです。

姉にこのこと話したら「あんたも?実は私もしってるんだよね。あそんでて調度夜中の2時くらいに帰ってきたら家のまえにあの赤いワンピースの人が傘もささないでいるから大丈夫ですか?って聞いてもフルシカトされてずっとあんたの部屋のとこみてるからあんたの知り合いかとおもった」

って姉に言われ僕はものすごい寒気がしました。

今もいえのまえに奴がいます。

明日意を決して話しかけてみたいとおもいます。

またなんかあったらのせますのでまっててください。(笑)

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
15400
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ