中編3
  • 表示切替
  • 使い方

長文失礼します。

私の住んでいた社宅は、そこそこ多い集合住宅地だったのだろうか…大まかな区別をするために、東西南北と分け、更に北−1、北−2…という様に各方位の建物が20弱…合計80棟位あった。

その中でも…数棟おかしな噂が立つ場所があった。

今回は、その内の一つを…

最近は心霊特番など減って来てはいるが、私が小学生の頃…今から十数年前は夏、冬には数回特番が組まれる程人気があったと思う。

時期的には実写映画の『学校の怪談』などが放映される少し前ぐらいになるのか?

当時、私の学校でも心霊本が凄く流行って誰かが学校に持って来ては休み時間に読み、叫ぶという具合に。

しかし、何冊もある訳ではないので日を追う事にネタも尽きる…

心霊ブームも落ち着き始めたある日、中校生の兄を持つA君が『近所に怖い場所がある』と兄から仕入れた話を皆に語り始めた。

冒頭で説明した私も住んでいた集合住宅である。

南−3棟…数年前に住民が共有して使う地下の倉庫で、一家心中した。精神的にもかなり病んでいたらしく…全身に灯油を被り、家族三人で焼死したらしい。

そして、この地下倉庫にはその時の人が焦げた跡が残っていて、その跡を見てしまうと呪われてしまう。

最近A君の兄が通う中学校の生徒達の間でも話題になっていて、数名が肝試しを行ったらしい。

A君が兄に『跡を見た人はいるの?』と尋ねたが、兄は『実際に見た人はいないけど…地下倉庫で変な音や人の気配を感じたらしい。』というのだ。

結局『らしい』…噂話によくある事。元の当人が特定出来ない話。皆、その程度の解釈だった。

しかし、数日後…学校の緊急朝礼が行われた。内容は『最近おかしな噂がたっていて…変に騒がない様に。危険な場所には近付いてはいけません。』

という様なニュアンスで校長先生が喋った記憶がある。噂話がウソであると否定はせず、注意する。変な感じだった。

近付くな!と言われると気になってしまう。私達は学校帰りに早速見に行ってみよう!という事に。

だが、南−3棟に着いたのはいいが…大人が地下倉庫への階段の前に立っていて、中には入れそうにない。諦めみんなで落胆した記憶がある。

なぜ大人が見張る程の事態になったのか?謎が残ったまま…いつの間にか心霊ブームも過ぎ去ってしまう。

数年後の夏…私は中学二年になっていた。

ある夜…集合住宅に消防車のサイレンが鳴り響く。近所で火事が。私は家を出て現場を見に行った。東の棟…三階から火が出ていた。現場は野次馬で一杯だった。

現場の住人は三人家族で、父親は仕事で不在の為助かったが、母親と小学生の子供は助からなかった。

この火事の後…私の学校でとある噂話が広まった。

火事の原因は、灯油ストーブの暴発とされているが…火事で死んだ子供は、数日前に南−3棟の地下倉庫の焦げた跡を見たせいで…呪い殺された。

小学生の頃にあった噂話の続きになるのだろうか…

この噂話の何処が真実で何処が嘘なのかは分からないが…

後にわかった事実だけを書くと、

南−3棟の地下倉庫で一家心中という事件は実際に起こっていた。

緊急朝礼が行われた背景には…肝試しを行った数名が体調不良や事故に巻き込まれる等、不自然な不幸が続いていた事。

南−3棟の地下倉庫は鍵が掛けられていて侵入出来ない状態だったが、換気用の通風口があり…火事が起こる前までは普通に地下倉庫内を覗く事が出来た。火事以降はセメントで塞がれた。

火事で亡くなった小学生は、南−3棟付近でよく遊んでいた。

仮に小学生が通風口を発見し、中を覗き込んで跡を見たとしたら…

無理矢理怖い話にこじつけたと思う人もいるかもしれないが、冒頭に説明した通り、この集合住宅には他にも不思議な事件?が。

北の棟にあるクスノキ…給水塔の中に…等。

この集合住宅は三年前に取り壊しが決まり…現在西・北の棟は無くなっている。東・南は引っ越す家を探す人達の為にまだ残っている。あと数年後には東・南も完全に無くなる。

南−3棟の地下倉庫はまだ残っている…取り壊し時に何も起きなければいいのだが…

噂話に更なる続きが出来るか否か。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
1901
1
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ

不気味です....