短編2
  • 表示切替
  • 使い方

黒い煙

駄文、文字ミス、つまらなかったらすみません。

去年の冬休みだったかそこらへん。

僕が月2回くらい使う電車で人身事故が遭った。

ホームに入った時に人が線路に飛び降りたらしく

遺体はバラバラらしく、回収やらなんやらで時間がかなりかかってた。

パトカーや野次馬やら外はすごい人だかりだったと思う。

それから回収などが終わり電車が動きだしたんだけど、

なぜかまた2つ先のホームでまた長時間止まっていた。

結構せっかちな僕はイライラしてその駅で降りた。

そしたら警察がいたので何があったか聞いてみた。

まだ身元確認が終わっていないからはっきりわからないらしいんだけど

なんか遺体が同じ服、髪型、顔で同一人物だとかなんとか聞かされた。

そんなありえもしない事をと思いながら親に電話し、駅まで迎えに来てもらい家へ帰った。

次の日の新聞を読んでいたら、昨日の事故について書いてあった。

2回も事故があったんだし

電車だから記事になるなと思って読んでたんだけど

何回読んでも事故は1回と書いてあった。

事故にあった人の顔写真も載せられていて、若干不思議に思いながらまた用事があるので駅へ行った。

そこの駅でありえない物を見た。

昨日事故に遭った人らしきがホームの黄色いラインの外に立っていて、ずっと線路の方を向いていたのだ。

かなり怖くなったけど、用事が済むまで帰れなかったのでホームで電車が来るのを待ってた。

それから、数十分経って電車の案内放送がかかった。

やっとここから去れると思い、立ち上がった。

電車が来て準備をしていたら悲鳴が聞こえた。

さっきの人が飛び降りた。

見たくもない状況にみんな青ざめ、硬直していたと思う。

ただでさえ昨日の人と同じらしき人だから僕は恐怖を感じていたのに、そこにまた恐怖が積み重ねなったんだ。

足をガクガクさせながら、走って近くのコンビニまで行った。

結局あの人が同一人物かわからないけど、

うり二つとか言うレベルじゃなく似ていたのだから、あれは同一人物だったんだろう。

それとなんで死んだはずの人がいたのかも不思議で、最悪な冬休みだった。

読んでくれた方ありがとうございます。

書き表しが下手なのわ許してください。

怖い話投稿:ホラーテラー 華さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
12300
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ