短編2
  • 表示切替
  • 使い方

ゴキの巣窟

心霊ではないのですが、最近の中でも私が一番怖かった事です。

私の仕事は建築ですが、顧客の方が所有しているアパートがあり

そこに住んでいる方の引っ越しを手伝って欲しいと言われ

お得意様と言う事もあり引き受けました。

アパートは二階建てで家賃二万の

お世辞にもきれいとは言えない造り。

どうやらその二階に住んでいる老夫婦の足が悪いため

階段を登らなくて良い一階に移動するとの事。

部屋も二間しかないので運ぶ荷物も知れてるし

早ければ昼過ぎには終わると言われていたので

「これで丸一日分の日当を貰えるなんてラッキー」

くらいにしか考えてませんでした。

が、実際に部屋に入ってみるとゴミの山。

事前に大家さんからある程度の荷造りはしとくように言われてたにも関わらず

夫婦揃って足が痛かったからと言って

少しの荷造りさえもしてない状態。

なので部屋に座り込んで動かないお婆さんに

必要な物、要らない物をいちいち聞きながらの作業。

(お祖父さんはすでに一階に移動)

とりあえず荷物を片付けていくと

絨毯の上にはゴキの卵や糞だらけ。

それを靴下で踏みまくりながら

荷物を仕分けて行きました。

強烈だったのが食器棚の両開きの扉を開けると

パンパンに詰まった食品&ゴキ&糞。

一つ取り出す度にゴキが出てきて洗剤かけて退治。

小さな棚だけで20匹近くいました。

他にも台所にあるお鍋の蓋を開けると何匹かいたり

何か壁際にある物を退かす度に数匹出てきたり。

しかも直ぐには死なず

引っくり返った状態でも足をばたつかせながらこっちに向かってきたり

お尻から中身の白い物体をはみ出させながら逃げたりと正に地獄でした。

他にもミカンの缶詰は未開封にも関わらず振るとカラカラと音がするし

賞味期限も五年前なんてザラ。

冷蔵庫の中にもゴキがいる始末。

本当にここで寝食をしていたなんて信じられませんでした。

でも一番怖かったのは

お婆さんがゴキの卵と糞を素手でかき集めて捨て

そのまま手も洗わずにお握りを美味しそうに食べていた事です・・・

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
1951
1
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ

そんだけゴキブリいたら、老夫婦もゴキブリの餌になりそうだな。