短編1
  • 表示切替
  • 使い方

I家の兄弟

I家の兄弟(現在、34才と30才)は小さい頃から 当たり前のように霊が見えるそうです

電柱のたもとにしゃがんでいる男の人の霊

前から歩いてくる人がいる。けど ちょっと変だなと思い 振り向いてみるともういない

霊はほんとに生きてる人と変わりない感じで見える。「でも、事故で亡くなった人はやっぱりケガしてるの?」と聞いた時は 「うん。そういうときもありますね」

2人とも平然と言います

見えるのが当たり前みたいで 驚きもしないそうです

一度F県の足○山に 兄の方が友達3人と行った時、日中なのに車の前が霧?で真っ白になり 全く進めなくなってしまったそうです

すると 霧の中をざんばら髪の武者行列?が車の真ん前を通りすぎ、行列が通った後は嘘のように 晴れ間が出たそうです。それは4人ともが 見えたみたいです。

「最近は年と共にだんだん見えなくなってきましたけどね」

と2人ともが言ってました

残念だな!

もっと聞いたのにわすれちゃいました〜

思い出したら また投稿しようかな

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
15000
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ