短編1
  • 表示切替
  • 使い方

「呪い」について

あの文章はある女性の子育て日記に書かれていたものです。

胴体、右手左手、右足左足をそれぞれ別の人形から切り取って繋ぎ合わせたもの、それを自分の「娘」として大事に可愛がっていたそうです。

日記には妊娠から出産、日々の成長の様子などが事細かに書かれており、あの文章は出産時と思われるページと日記の最後のページに書かれていたとのこと。(「呪い」という題は後者の方に書かれていたそうです)

文章の意味はわかりません。聞こえるね、見られるね、話せるねという一文がありますが、実際にはその人形に顔はなかったらしく、何故なのかもわかりません。

とにかくこの話を知ってしまった事自体が怖くてたまりません。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
29900
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ