雪-2雪-2

雪-2さんへのメッセージ

雪さま♪。.:*・゜
この度は「穴」に評価頂きまして、ありがとうございました。
嬉しさのあまり、ご挨拶に参りました。
これからもよろしくお願い致します(^O^)また、雪さまの投稿作品を楽しみにしてます。
ありがとうございました。

返信

雪さま
ご無沙汰しております!
お元気でおられますか?
お礼が大変遅くなってしまいましたが、この度は私の再投稿作品ブリーダーをお読み下さり、怖いの評価を有難うございました(*´▽`*)

昨日は花冷えで日本全国、寒い一日だったようですが、ソメイヨシノも花を付け始め、もうそろそろお花見のシーズンですね。

まだまだ寒暖差のある時期ですので、風邪などひかぬよう、お身体ご自愛ください♪

返信

こんばんは!
この度は「マヨイ」を読んでくださり、ありがとうございます!
コメントも頂けるとは、誠に嬉しい限りです。
これからも投稿いたしますので、よろしくお願いいたしますm(__)m

返信

初めまして!
この度は「夢の話」を読んでくださり、ありがとうございます!
また、目に留まった時は、よろしくお願いいたしますm(__)m

返信

雪様
此度は「オヒナ」をお読みいただきありがとうございます!
お楽しみいただけていたら幸いです!
また書かせていただきますのでよろしくお願いします!

返信

雪さま

はじめまして……かな?

アタシ、A子。

なんだかユッキーと話してるから初めての感じがしないよ。

当然ながらアタシを選んでくれてありがとね。

アンタの話、いくつか読んでもらったけど、面白いね。

アタシが寝ずに全部聴けた話は、なかなかないよ?

アタシ、ごんぎつね すら全部の話知らないくらいだからさ。

前にもアタシとあの子を使って、書いてくれたみたいだし、とってもうれしいよ。

また何か書いてよ。

まぁ、これからも作者同様、よろしく頼むね。

んじゃ、また!

   A子シリーズ 主人公 A子より

返信

雪さん
お礼遅れました💦
一気に自作品読んでいただき光栄です…!
ありがとうございます😊

返信

雪様
お参り、よくある話
お読みいただきありがとうございます!!
私事ですが、雪様のプロフィールを拝見させてもらったところ同い年であることに謎の感動?親近感?を覚えてます笑笑
今年もよろしくお願いします!

返信

雪さま
こんにちは!
この度は、母に纏わる話しをお読み下さって、有難うございます(*´-`*)
又、アワードのお祝いのお言葉まで頂戴しまして、有難うございます。

雪さんもそうなのでしょうが、私も書くことが好きなんです。
思い付いた話しを頭の中で練り上げていく作業も好きですし♬

これからもお互い、楽しんで参りましょうね(⋈◍>◡<◍)。✧♡

返信

雪さんの様な方から、まことに嬉しいメッセージを頂けた事、ありがとうございます‼️
筆不精でありますが、楽しんで頂けるように頑張ります。宜しくお願い致します‼️
雪さんの作品も、読まさせて頂きます‼️

返信

雪さん
数獲るをお読み下さり誠に嬉しく存じます。
個人的にかなり時間をかけた作品になりますが、評価をいただき報われる思いです。
雪さんの投稿に迷われている作品皆様お待ちでしょうが、どうぞお気になさらず雪さんのペースで投稿下さいね。
不躾な物言いでしたら申し訳御座いません。
私の様な者でも少し雪さんの気持ちがわかる様な気がしたためで御座います。
お読み下さり誠に有難うございます。

返信

雪様、はじめまして。
私の拙い作品にコメントを頂き、ありがとうございました。
雪さんは、看護師さんなんですね。
私自身も福祉関係の仕事に従事しており、思うところがあって今回の作品を投稿しましたが…
自己満足の為の作品でしたが、雪様のコメントを見て、勇気付けられました。
重ね重ね、ありがとうございました😊

返信

雪ー2さん
この度は数獲るをお読み下さり誠に嬉しく存じます。
中々長い作品となり、読みづらいかとは存じますが、ご笑覧いただけたのであれば恐悦至極に存じます。
お読み下さりありがとうございます。

返信

雪-2さん
拙作を一気にお読み下さり評価までありがとうございます。
まずはお疲れ様でした汗
体験談、創作と思い入れの深い作品もあり、一気に書き上げたものまで様々で御座います。
凄まじい集中力のなせる技か、はたまた私の呆気ないほど単純な文体が手伝ってか非常に早くお読み下さいました事、重ねてお礼申し上げます。
雪-2さんの様な才能溢れる方にお読みいただき、拙作達も大層喜んでおります。
今後とも精進して参ります。
お気付きの際はご指導を賜わりますようお願い申し上げます。
何卒宜しくお願い致します。

返信

雪-2さん
この度は拙作異空をお読み下さり誠に嬉しく存じます。
携帯を見ていましたらタイミング良く通知があり、心躍らせながらこちらにお邪魔させていただきました。
数々の名作を生み出す雪-2さんのお目に留まり、恐悦至極に存じます。
雪-2さんの作品もゆっくりと拝見させていただきます。
今後とも宜しくお願い致します。

返信

雪ちゃん、メッセージありがとう(^3^)/
もちろん、読みにいくよー!雪ちゃんの歴史物楽しみすぎる~(*´ω`*)
頑張ってね!応援してるよー!

返信

雪ちゃん、こんばんわ~
コメ返貰っていたのに、中々連絡できずでごめんなさいm(__)m
中々の体調不良で、こわばなもボチボチ読みに来てるけど、すぐ寝ちゃうから読み進めず。。
今日は少し読めそうな感じです(笑)
そうそう、江戸時代の時代考証のお話だけど、私が好きでよく読んでいた歴史小説は、どちらかというと幕末とよばれる江戸末期で、家光公の時代はさして詳しくないの( ;∀;)→とはいっても、私の劣化の始まってる脳みそ(笑)では、好きだった時代のお話も忘れてることも多いだろうけど~。。。

なので、普通に授業で勉強した程度の知識しかないのだよー。ごめんね。
でも、雪ちゃんのお話は特定される個人名は家光公しかでていないし、特に読み直してみたけど、さしあたっておかしな部分?はないと思う。本当に詳しい方が見たらまた、違う観点もあるかも?だけど。
お役に立てずでごめんねー。

返信

雪ー2さん、大変ご無沙汰しておりました。
本当にわずかしか話せていないのに、私の事を強く印象付けて下さってありがとうございます。
先の投稿、コメントを下さった方にも伝えましたが、私の作品を評価してくれた方のお言葉に推され、アカウントは残そうと思います。
戻ってくる際には携帯が新規になってますので、別名でお声掛けさせていただきます。
雪ー2さん、お身体に気を付けてお仕事も無理なさらないように、元気で居てください。

返信

雪様

夜分遅く失礼致します。
この度は中古品をお読み頂き、評価まで誠に有難うございます!
前作が怖くない話なので今回は怖い話、と思って書いてみました!本当は幽霊の怖さがある話を書きたいのですが、なかなか人怖系になりがちですね…難しいものです。

って、長々話してしまいそうなんでこの辺で失礼致しますね!
最近寒くなってきてますので、お身体お気をつけ下さい。

返信