ゴルゴム13ゴルゴム13

ゴルゴム13さんへのメッセージ

ゴルゴム13様♪。.:*・゜
この度は「穴」に評価頂きまして、ありがとうございました。
嬉しさのあまり、ご挨拶に参りました。
これからもよろしくお願い致します(^O^)またゴルゴム13様の作品、楽しみに待ってます!
ありがとうございました(*゚▽゚*)

返信

こんばんは!
この度は「マヨイ」を読んでくださり、ありがとうございます!
怖楽しんでくれたなら、嬉しい限りです。
また目に留まった時は、よろしくお願い致しますm(__)m

返信

この度はバトンタッチに怖ぽちありがとうございます😊
一行怪談の際はお世話になりました!
センスのある方だなぁと思ってます

返信

ゴルゴム13様
此度は「オヒナ」をお読みいただきありがとうございます!
お楽しみいただけていたら幸いです!
また書かせていただきますのでよろしくお願いします!

返信

初めまして!
この度は「忌子」を読んでくださり、ありがとうございます!
怖ポチも頂き、嬉しく思います!
また目に留まった時は、よろしくお願いしますm(__)m

返信

ゴルゴム13様
今日は、珍味です。今回の拙作に怖ポチを頂きまして有難うございます。
少し前の論文不正事件に想を得て、それに人間の度し難さも意識したものですが、何となくSFじみた感じになったようにも思えます。まぁ、SFも好きだから良いんですけど^_^。ゴルゴム様みたいにど真ん中のゴシックホラーを丹念に綴るような文才が無いので、つい、話題性を追いかけてしまいます^_^;。
毎日お寒うございます。インフルエンザ等十分にお気をつけてお過ごしください。

返信

ゴルゴム先生、明けましておめでとうございます。気づいたら先生とのお付き合いももうかなりになりますね。うふふ。

今年も楽しみましょう。なにとぞよろしくお願い致します。

返信

@ロビンⓂ︎
ロビン先生、感想ありがとうございます。
いくつかパターンは考えましたが、大筋はあの展開以外には殆ど思いつかなかったです。
しかし皆さんのと合わせると結構長い話になりましたね。これだけの土台があればシリーズ化もできそうです。でも今はやりきった感があって何も思いつかないです(笑)。

返信

ゴルゴム先生、お疲れ様でした。ラスト、最高に興奮しました。本気で尊敬致します。

返信

@mami-2
mami様
コメントありがとうございます。
何だか急かしてしまったようで済みません。

リレー怪談は皆さんの話を読んでいくうちに、少しずつああいう場面が欲しい、こういう場面も欲しい、と幾つか下書きは進めていました。ただそれらを一つに繋げていく作業が想像以上に大変で、当初描いていたものとは大分違う内容になってしまった箇所もあります。

実を言うと、当初の構想では七月以外全員死亡エンドでした。最後のシーンは亡霊の八月が七月に会いに来るシーンを考えていたんです。でもこれだと罪のない姉妹が余りにも不憫なので没にしました。その代わりお亡くなりになるのは巌田家と分家を中心にして、蘇った葉月に大暴れして貰うことにしました。お陰様で、巌田家での葉月ちゃんがとても楽しそうで何よりです(笑)。

のんちゃんの鏡は前から気になっていたんですが、ゆっくり読める時に読もうと思っているうちに時間が過ぎてしまいました。鏡の前でぶつぶつと独り言なら僕も毎朝の日課ししておりますが、しかし二十分は長いですね。それも呪うだの何だの言ってたら病院に連れていかれそうです。家にある古い鏡の話ってその家の歴史を感じさせて趣があります。僕の中では漫画家の今市子先生の絵柄で脳内再生されていました。しかしmami様の意図かどうか分かりませんが、女友達って中々に怖い・・・・・・。

返信

ゴルゴム様、大変遅くなりました。
お話は随分前に読ませていただいていたのですが、メッセージを送る(入力する)時間がなかなかとれず…
つい、読んでしまった達成感で終わってしまっておりました(´д`|||)
(このサイトに来ることも久しぶりでして…)

いや、本当に“達成感”でした。
あれだけの長編を書くことも大変だったでしょうに、みんなのお話しを上手く…何ともお上手に不自然さもなく纏められつつも……あのラスト。
各々の思惑と、最後に残された不安感…
たまりませんなΨ( ̄∇ ̄)Ψ
本当にお疲れ様でした。
ありがとうございました‼

また、この場をかりて…
【のんちゃんの鏡】に怖ポチをありがとうございました。
人物像を練りすぎて、いざ!という場面で疲れきってしまったあほぅでございます…

今から冬本番。
どうぞお身体にお気をつけ下さい。

返信

ゴルゴム様、メッセありがとうございます。

いやあ、お互い、コメのコスパ悪いですね(笑)
久々の長編でしたが、私はもう、2年分ぐらいの創作パワーを使い切った気がします。

読み返していろいろと出てきますが、まあ、これが今の私の限界でいいかな、って感じです(笑)

まあ、今回、内容のうんぬんより、私は勝手にゴルゴム様と本気の怪談のぶつかり合いが出来たと思っています。
中々ない経験ですね。私の財産です。

ほんとにもうスッカラカンです。イベントはしばらくいいかな?
カクヨムとかお邪魔できてなくて申し訳ありません。あんまり遠くに行っちゃわないでくださいね。

では。

返信

ふう、やっと最終話拝読出来ました。
フジツボ、鬼灯、巌田家・・・なるほど、そういう事になるのですね。

もちろん、全っく番外編には反映されていませんが(爆)
感服いたしました。
マイクロビキニをあそこで・・・・・・。
感服いたしました。

鬼灯の赤目設定もありがとうございます。さらっと爆弾を仕掛けたのですが、処理されてしまいました。

色々広げつつ収束される構想力、長さを感じさせない筆力、読み手を飽きさせない描写力はさすがです。楽しませていただきました。

大長編、お疲れ様でした。

返信

ゴルゴム13さん
この度は、瞳の奥をお読み下さり誠にありがとうございます。
信愛なるゴルゴム先生より怖いを頂き恐悦至極に御座います。
これを励みに今後とも精進して参ります。
ありがとうございます。

返信

ゴルゴム様、コメント有難う御座います。
そうですね。あんな事やこんな事になるんですが、既にネタバレですね(笑)

東野にオカルトパワーを足してみたのですが、使って頂いて有難う御座いました
m(_ _)m

返信

ゴルゴム13様
この度はめがおさんを読んで下さりありがとうございます!
自分の好きなものを全て詰め込んだ結果人怖や怪談等ジャンルがごっちゃになり読んだ方が混乱されないか心配していたので評価を下さり大変ありがたいです!
これからも精進します!

返信

@月舟
月舟様
コメントありがとうございます。

月舟様のパートでのんびりした学生旅行気分を味わうことができましたので、そのお礼参りとばかりに破壊神を降臨させてみました(笑)。
今回は序盤とのギャップがいかせればいいホラーになるかなと踏んだのでうまくいったなら頑張った甲斐がありました。

結局園さんの伝えた話は耳障りのいい伝承というくくりのままにしてしまいましたが、僧と鬼灯と刀の関係を上手くごまかすために巌田家が広めたとも解釈できますね。

東野さんは何となく腹に一物抱えてる雰囲気があるのでそういう人として描きました。結局人の業は時とともに形を変えて続いていくという、未来に波乱を予感させる終わり方にしました。自分としては今回はそれで良かったと思っています。番外や続きも書けるようにしておきましたので、暫く時をおいて続きを書くのもありかもしれません。

皆様暫くは個人の執筆に戻ると思うので、今度はそちらにお邪魔するかもです。
それでは。

返信

ゴルゴムさん
最終話読みました!
凄い((((;゚Д゚)))))))
圧倒的な迫力で伏線の回収から鬼灯の解釈まで
さらにあの問題作の巫女ちゃん画像をサラッと爽やかに使い切るなんて(≧∇≦)
先を知りたい、この物語の結末を知りたいと
分けて読むつもりが一気に読んでしまいました
事件後のそれぞれの後日談、たまりません
東野さんの鮮明に浮かび上がる人物像
この部分は何度も読み返しゾクゾクしました…
ほんとにお疲れ様でした
それにありがとうございました(≧∇≦)

返信

@ふたば
ふたば様
コメントありがとうございます。
皆さんのメセボにお伺いするのもいいんですが、以降ここでお返事させて頂きますね。
その方がやり取りを一度に見れますから。

画像については色々な方が既にいい画像を投稿されていたので、半分くらいはその中から使用することができました。
巫女の画像はあのシーンでこそ使いたかったんです。インパクト大ですから(笑)。まひる様、ごめんなさい。

ふたば様の隕石の話は凄く印象に残っていたので、これは是非使おうと思っていました。おかげでいい具合に話を繋げることができました。隕鉄から刀を造る時の元ネタは「うしおととら」というコミックなんですよ。主人公の持つ「獣の槍」という武器があるんですが、まさに今回の人身御供と同じ方法で造られたものです。

仰るように、突然変異が元々多い土地というのは土壌や海洋汚染が起こっていそうですね。親和製薬はぱっと思いついた名前で特に意味はないんですが、開発部の人名はあのお方から貰いました(笑)。ただ製薬会社はロビン製薬でも良かったですね……。惜しいことしました。

最近本当に寒いので、ベッド脇にコーヒーメーカーを置いて寝る前にお湯飲んでます(笑)。
それではふたば様もお体にお気をつけて。

返信

最終話、読ませていただきました。
私含め色んな作者さんがそれぞれの見解で散らばらせてしまったお話を、見事に纏めて下さりありがとう御座います。
読んでいてとてもスッキリしました。
かなり多くの画像も使われて、編集も大変だったと思います。本当にお疲れ様でした。
例の巫女画像が出てきた時にはゴルゴムさんの底知れぬ愛を感じました。
隕鉄を使った刀、千葉工業大学では実際に4億5千万年前にアフリカに落ちた鉄隕石「ギベオン」から「天鉄刀」という刀をつくっているんですよね。
私の番の時に凄く触れたかったのですが、順番的にそこに触れるのには早すぎたため刀の解釈は丸っと託してよかったです。
そういえば、アルビノも双頭も遺伝子異常ですよね。隕石に重金属や放射性物質が含まれている事はよくある事ですが、小夜香さんの様にアルビノの人が多い家系が存在することや双子が元々多いことを考えると、ずっと昔から土地そのものが汚染されていそうですね。プルトニウムの混ざった土で育った禁断の果実を厳田の遠祖が口にしていそうです。
親和製薬研究開発部の方の名前に思わず吹いた私ですが、誰かそっち方面のサイドストーリー書いてくれたら嬉しいですね。
気温の変化が激しいこの季節、どうかお身体を大切にお過ごし下さい。
本当にお疲れ様でした。

返信