ねこじろうねこじろう

ねこじろうさんへのメッセージ

@ねこじろう 様

お世話になっております。
早速のご返信誠にありがとうございます。
ねこじろう様の仰る通り作者名やリンク先を載せずに動画投稿している方々は一定数いらっしゃいますね。
作品をお借りする身として作者様への敬意を持って臨みたい思いからこの度ご連絡させて頂きました。
改めて使用許可をくださり誠にありがとうございます。

ただ今回私の伝え方が悪く誤解させてしまったようなので再度ご説明させて頂きます。
私はYouTuberとして活動しているのですが、怪談朗読は「ツイキャス」というLIVE配信アプリを使って行う予定です。
その為ねこじろう様からお借りした作品もツイキャスの生配信で朗読させて頂きます。
その朗読開始前と朗読終了後に作者名、作品タイトル、作品が掲載されているサイト名を口頭で視聴者に伝えます。加えて固定メッセージ欄にも上記の三点情報とリンク先を記載させて頂きます。
そしてライブ配信が終了した後はアーカイブを残した上で作品名、作者名、作品リンクを含めたツイートをさせて頂きます。

重複の説明となってしまい大変申し訳ございません。
まとめると…

①ねこじろう様の作品の朗読は「ツイキャス」というライブ配信アプリで生配信でさせて頂く
②作品名、作者名、作品リンクは配信内の固定メッセージに記載+口頭で説明。加えて配信後のツイートで記載させて頂く

という事でございます。

何かご不明点などございましたらお問い合わせください。
度々の長文大変失礼致しました。
こちらこそ今後ともよろしくお願い致します。

返信

メッセージ確認させていただきました。
YouTuberをやられているのですね。
最近、他のYouTuberの方とかが私の作品を朗読されているのを見掛けたりします。
それは別に構わないのですが、たまに作者名やリンク先を表示してないものがあったりします。
権利問題などという難しいことまでは言いませんが、やはり最低限のマナーとして、それらは表示していただきたいところです。
そこのところをクリアーさえしていただければ、私の作品で良ければ、YouTubeでの朗読大丈夫ですよ。
普段ただ目で読むだけの自分の作品が朗読されているのを聞くと、また新しい発見があったりするもので、自分の表現にも磨きがかかります。
それでは、これからもよろしくお願いいたします。

返信

ねこじろう 様

突然のメッセージ失礼致します。
バブスラと申します。
他の連絡手段が無かった為、皆様が閲覧できる場所でこのようなメッセージをお送りする無礼をお許しください。

まだ登録して間もないのですが、ねこじろう様の投稿怪談をいくつか拝見致しました。
どの作品もとても怖くて素晴らしい読後の余韻を楽しんでおります。

さて、この度ご連絡差し上げた理由なのですが、私は普段YouTubeにて配信活動をしておりまして、これからツイキャスにて怪談朗読のライブ配信を定期的にしていく予定でございます。
そこで、もしねこじろう様がよろしければ私の配信でねこじろう様の投稿されている怖い話を朗読する許可を頂けないでしょうか?

すでに多くの方がねこじろう様の怪談を楽しんでいらっしゃると思いますが、微力ながら私の配信を通してこれまで以上に多くの方にねこじろう様の怪談を知って頂く一助となればという思いからご提案させて頂きました。

相互無償でのご提案となりますが、配信内で作品のタイトル、ねこじろう様のお名前、掲載されているサイト名を口頭で告知し、配信後アーカイブを残した上でTwitterでも告知ツイートをさせて頂きます。
また、ご希望でしたら配信日時は事前にお知らせ致します。
上記の条件でよろしければ朗読の許可を頂ければ幸いです。

長文にも関わらず最後までご覧頂き誠にありがとうございました。お忙しい中大変恐れ入りますが、ご検討のほどよろしくお願い致します。
ご返信はこちらでも、私のTwitterにDMを送って頂いても問題ございません(私のプロフィールからTwitterに飛んでいただけます)。
それでは何卒、よろしくお願い申し上げます。

バブスラ

返信

@あんみつ姫 様
お祝いのメッセージありがとうございます。
これからも頑張っていきますので、変わらぬ応援をお願いいたします。
また、お体には十分ご自愛くださいませ。

返信

@アンソニー 様
お祝いの言葉をありがとうございます。
またいつも応援いただき感謝しております。
これからも精進を重ねていくつもりですので、よろしくお願いします。

返信

ねこじろう様
9月期月間アワード受賞おめでとうございます。

今月早々、アップされた新作も、気合の入った素晴らしい作品ですね。
感嘆いたしました。
怖話には、なくてはならない作家様として、これからの益々のご活躍を期待しております。

季節の変わり目、どうぞ、お大事にお過ごしくださいませ。

返信

アワード受賞おめでとうございます🎊🎉

返信

@アンソニー 様
いつも応援していただき、ありがとうございます。
これからも頑張りますので、よろしくお願いいたします。

返信

アワード受賞おめでとうございます🎊🎉

返信

今月もアワード受賞 おめでとうございます〜(。•̀ᴗ-)✧

返信

@アンソニー 様
わざわざお祝いのメッセージをありがとうございます。
おかげさまで、今月もアワード受賞となりました。
これは皆一重にアンソニー様を始め、応援してくださる方々のおかげです。
これからも頑張って投稿していきますので、応援お願いいたします。

返信

@アンソニー 様
ありがとうございます。
アンソニーさん始め、応援してくださる皆さんのおかげです。これからもよろしくお願いいたします☺️

返信

アワード受賞おめでとうございます🎊🎉

返信

車猫次郎さん、こんばんは。
こんな時間に失礼します。
大変遅くなりましたが、第9話の執筆お疲れ様でした。
校長先生と遊助くんのお父さんとの対峙は息を呑む展開ではらはらしました。舞台は日本ですが、教会を模した場所のせいかキアヌ・リーブスのコンスタンティンや、アーノルド・シュワルツェネッガーのエンドオブデイズのような雰囲気を想像しながら読んでしまいました。
文章も言葉選びや表現が大変上手でとても勉強になりました。改めて第9話の執筆お疲れ様でございました。

返信

車猫次郎様

こんばんは。
リレー怪談第9話を執筆中にもかかわらず、お祝いのメッセージのお気遣い
ありがとうございます。
先月は、他の作家様も優れた作品を投稿していらっしゃいましたのに、僅差でのアワード受賞に恐縮いたしております。
前回の受賞の時も、本当に申し訳ないような思いがしたものですが、今回も、お読みいただいた読者の皆様や、作家様のお支えによるものと謙虚に受け止めております。
最近の怖話は、以前と比較し、作品数も閲覧数もコメントも少なく、寂しく感じております。尤も、私も、体調不良や思いがけない怪我に見舞われ、読むことも書くことも以前のようには出来なくなってしまいました。
それでも、こうして書くこと、投稿すること、チャレンジすることに、諦めずに続けていきたいと思います。
先月末から、「てのひら怪談」を毎週2回ぐらいのペースで投稿していこうと思いました。
車様には、いつも教えられることが多く、励まされ、支えられております。
リレー投稿作、とても楽しみです。
残る二名の作家様 ふたば様やゲル様もラストに向けて、いろいろ考慮しておられるようですね。
車猫次郎様
今晩あたりが一番きつい走りでしょうか。
ご自分のペースで、納得のいく走りをなさってくださいませ。
ではでは、長くなりました。
今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。
応援しています。

返信

車猫次郎様

いよいよラストに向けて、後半第9走者 走りはいかがでしょうか。

お身体には自信がお有りとのことですが、くれぐれもご無理なさいませんように。
明後日までは、少し寒さも緩むとのことですが、はや、12月を迎えようとしております。
今季は、冬の寒さが厳しく、積雪も多いとの予報です。

毎回、皆々様には、本当に同じことばかり申し上げてすみません。
どうぞ、くれぐれもお身体ご自愛下さいますよう。
車様、応援しております。
頑張りすぎずに頑張ってくださいませ。

睡眠はしっかりとってくださいませ。
ではでは。このへんで。

2021年11月29日 20時45分

返信

車様
いつもお読みいただきましてありがとうございます。
「ホームヘルパー」に怖いポチありがとうございました。
なかなか、お礼に来ることが出来ず申し訳ございません。
今月は、数編アップできそうです。
ヘルパーの仕事について、知らない人が多いんですよね。
ヘルパーは、知っていても、どんな仕事をするのか、とかどこまで介入できるのかとか 意外と事細かな規制や決まりがありまして。
このお話に興味を持っていただく方が多ければ、シリーズにしてもいいかなと癌が得ています。
ではでは、また このへんで失礼させていただきます。

返信

@車猫次郎 様
お祝いコメントありがとうございます。
とても嬉しく感謝です。
車様には、投稿する度に、評価や感想コメントを頂戴し、励まされ、背中を押されてまいりました。
月間アワードも既に2回受賞しておられますし、毎回クオリティの高い作品を作り出せる豊かな感性と安定した筆力には、教えられるところが多々あります。
同じ書き手としても、また読み手としても尊敬しております。
これからも、この受賞に恥じないように、慢心することなく精進し、飽くことなく学び続けて参りたく存じます。どうぞよろしくお願いいたします。

返信

@あんみつ姫 様
メッセージありがとうございます。
最新作、読ませていただきました。
前作もそうだったように思うのですが、作品の中に、ちょっとした謎解きを入れる試み、中々斬新で面白いと思いました。
じっくりと深い推敲をして作品を書き上げる方もおられたら、私のように日々の中でふと湧くインスピレーションをベースに一気に書き上げて、後から修正をしていくという方もいるようです。
作品を仕上げる過程は人それぞれで、それで良いと思います。
ただ何れにしろ、やはりクリエイティブな作業というのは、しんどい部分がありますね。
これからもお互い、頑張って紡いでいきましょう。

返信