短編1
  • 表示切替
  • 使い方

夫婦地蔵

僕の生まれ育った町には、大きな墓地が2つある。

ちょうど町の東西に位置しているので、「東墓地」「西墓地」とそれぞれ呼ばれている。

今回は西墓地に纏わる話をしたいと思う。

西墓地は山の斜面に面していて、恐らく4、5百の墓石が立ち並ぶ。

墓地の最下部(山の麓)には、水汲み場と御堂がある。

その御堂には6体の地蔵が安置されている。

幼い頃、祖父に

「あのお地蔵さんは笠地蔵か?」

と問うた事があった。

祖父の答は、

「あの地蔵は夫婦地蔵と呼ばれているんだよ」

と教えられた。

詳細はこうだ。

町の家に不幸があって女性が亡くなった場合、次に男性が亡くなる。

そしてまた女性が亡くなり、男性が亡くなる。

それを3回(6人)繰り返す。

それじゃあいかんと言う事で、町の皆で地蔵を祀ったらしい。

しかしあまり効果は無く、平成のこの時代でも女、男、女、男、女、男の死の連鎖は続いている。

怖い話投稿:ホラーテラー 紅天狗さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
13400
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ