短編2
  • 表示切替
  • 使い方

黒い人

俺の親父は多少霊感があるようでそうゆう類の物を見るらしい…

小さい頃そんな怖い話が好きで

良く体験談を聞いていた

その中で個人的に一番気になる話を

今から話そうと思う…

うちの親父は良く入院する…

事故にあったりいろいろと

ちなみに

この話は病院での出来事である

親父はポリープが出来て手術の為に入院する事になった

この時親父は個室部屋に居たらしく

順調に回復し入院生活を何日か送って居た

そんな入院生活何日目かの夜

それは起こった

夜親父が布団に入り眠って居ると

誰かが呼ぶ声が聞こえて目が覚めた…

その声は【お~いお~い】っと部屋の中の入口の所から聞こえるという…

親父は家族が見舞いに来たのかと思い…

【おう誰や】っと声をかけたという

そして声をかけたのは良いが不自然に思った今は夜で面会時間は過ぎている…

しかも入口の所で止まっている…

親父はベッドの下を覗いて誰が居るのか入口を見た所…

誰も居ない…

そして顔を上げたら

!!!!!!!

ベッドの横にそいつは居た…

全身真っ黒で頭には昔の猟師などかぶるようなワラの傘のようなシルエットだけしか目の前に居るのに見えないのだ…

親父は恐怖で布団に潜り込みガタガタ震えて居たという…

そして2分ぐらいして布団の隙間の隙間から覗くと

そいつは窓をすり抜けて空中を飛び反対の病棟に進んで行ったという

ちなみに反対の病棟は精神病棟らしい

そして反対の病棟に行ったとたん

【ギャ~】っと反対の病棟から叫び声が聞こえ緊急ベルが

けたたましく鳴り響いたらしい

この話は親父から30回以上聞いた話である

ちなみに俺が何故この話が一番気になるかと言うと

いろんな怖い話で病院に出る死神に

ソックリだからである…

親父はこの話をする時

目がマジになるので嘘とは思えない

そして後日談だが

やはり黒い人が反対の病棟に行ったあと精神病棟で精神患者が黒い人を見たと言って

暴れて居たらしい…

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名●さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
15900
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ