中編3
  • 表示切替
  • 使い方

キューピー人形

ねぇ、お酒ちょうだいよー。

ちょっとひっかけりゃ、舌も動きやすくなるんだからぁ。

……だめって?

なんでよぉ、けちくさい連中だねぇ。

だからさぁ。私にグダグダ訊くより、あのくそったれオヤジに訊けっつってんだろう!

ああ。亭主だよ。

あのオヤジのせいなんだからさぁ。

お酒ちょうだいよ。だめ?

だいたい、あのオヤジが人形ばかり集めるのが悪いのよ。

だっておかしいじゃん。男のくせに。普通じゃないわよ。

集めりゃいいってもんじゃないでしょう。

それも10コや20コじゃないんだから。

家の中、部屋中よ、部屋中!

どの部屋に入っても、まわりすべて、人形。

あいつは人形だったらなんでもいいんだ。

どんな人形でも、目に付いたらすぐ手に入れて来んのよ。

……え?

わかってるわよ、あの日のことでしょ。話してあげるわよ。

聞けば、あいつのせいってわかるからさぁ。

第一、あいつは今、どっかに消えちゃってるんだよ?

そっちを探すのが筋ってもんじゃないの。

ねぇ、お酒ちょうだいよ。

私はもともと、人形が大っ嫌いでさあ。

だって気味悪いじゃない。

いつもぽかんとした目でこっちのこと見てるし。

え? あの日のこと? わかってるって。

とにかく、私は人形が大嫌いだってこと。

うん。あの日も飲んでた。

でも……酔ってなかったって。

一升ぐらいで酔っぱらうような生娘じゃないよ。

そのぐらい飲まないと、しゃっきっとしないんだよ。

とにかくさぁ、スロットから帰ってきたら、相変わらず家の中は人形だらけでね。

それだけでも頭がおかしくなりそうなところへ持ってきてよ、

ガキが寝てる部屋に入ったら、ふざけたことしてるんだよ。

え?……そう。

赤ん坊がいるんだ。6ヶ月……だったっけ。

なんとなくできちゃったガキでさ、フフフ。

まあいいじゃない。そんでいつもガキを寝かせてる布団を見たらさぁ。

驚いたよ。

……なんだっけ? キューピー……人形?

あれを布団に寝かせてやがんの。

思ったね。

このおやじ、とうとういっちゃったなって。

それ見たら、私も切れちゃって・・・スロット負けてイラついてたし。

キューピーの足つかんで。振り回してやったのさ。

そしたらよ、いつも大人しい亭主が、なんかわけのわからないことをわめきながら、

私に抱きついてきたのよ。

あたしはもうガキはいらないから、

殴り返してやったよ。今度は近くにあった灰皿つかんでね。

「せいとうぼーえい」って言うんでしょ? いいんでしょ? 殴り返しても。

ま、何もなくても、あの虚弱オヤジをよく殴ってたっけ。

キャハハハハハ。

ん。一発食らわしてやったら、あいつは静かになったわけ。

それで、転がってたキューピーの足をもっぺんつかんでさぁ、壁に叩きつけてやったのよ。

けっこう重いもんなんだね、キューピーって。

があん、とか音立てて。頭が砕けてさ。

ざまみろって思ったよ。

んで、ちっと気がおさまってさ。あいつがどこにいるか見たらさ。

・・・いなのよ。どこにも。

うん。消えちゃったのよ。

その代わりに、何があったと思う。

キューピーのときよりも驚いたわ。

マネキンよ。

うん。マネキン人形が寝っ転がってんのよ。

何もよりによって、マネキンまで集めるぅ?それも男の。

ねっ? これだけ聞いても、あのオヤジの方がおかしいって、わかるでしょ。

・・・で、そのマネキン見てたら、またむかついてきてね。

このくそったれマネキンもぶっ壊してやろうと思ってさ。

イーッヒッヒッヒッヒッヒ。

ま、何もノコギリまで持ち出すことはなかったかもね。

手も足も、もちろん頭もぶった切ってね。

それから・・・胴体の中の「詰め物」もぶちまけてやったら・・・すっとした。

……え? マネキンに「詰め物」があるかって?

まあ。そう言われりゃ、そうかなあ。

そんなのもあるんじゃないの?

……これで話は全部終わりよ。

マネキンをぶっ壊したところで、あんたらが入ってきてさぁ。

アタシをここに放り込んだ……ってわけ。

わかったでしょ。

アタシに説明させてる場合じゃ・な・い・の。

あのオヤジを見つければ、万事オーケーなんだって。

あの人形狂いの亭主が、みいんな悪いんだって。

私は何もしてないって、何度いえばわかるのっ!

だからさぁ。お酒ちょうだいよぉ。お酒え!

怖い話投稿:ホラーテラー 彩子さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
3131
1
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ

やっぱり一番怖いのは生きてる人間