短編2
  • 表示切替
  • 使い方

今更ですが…

一年程前に(血を吸う者)を投稿した者です。

皆さんからのコメントでチュパカブラなる生物と言われあれからずっと調べていたんですが、発見したので書きたいと思います。

当時住んでいたアパート先に出向き近辺の方に色々聞き込みをした所やはり他にも見た人がいたので、僕はとりあえず最も目撃例が多い工場裏の山に行きました。

一応海などで使う丈夫なモリと木刀を背中に装備し万全の体勢で捜索開始。

ですがそう都合よく出て来てはくれません…

ここで奴は血を吸うので買ってきた牛肉のブロックに少しグロいですが(笑)一週間溜めた自分の血(カッターナイフで手や足を少し切り軽く出血させて)を付着させて所々ポイントに置いて来ました。

そもそも何故こんな必死に探しているかと言うと歴史的発見者になり有名になりたい馬鹿だからです。

そして翌日昨日の山に向かいポイントを確認するとグチャグチャになった肉を発見。

この時奴はいると確信し歓喜しました。

そして自分の腕を再度切りつけ更に奥に向かっていると後ろの方からサササッと何かが向かって来ます

モリを持ち振り返るとそこには奴がいた…

まったく同じ奴かは分かりませんが恐らく同じでしょう。

正直目の前にして足が震えましたが、モリをおもいっきり突き刺し木刀で頭を叩いた

それでも奴はものともせず僕の太ももに噛み付いて来る

痛みと恐怖で吐いてしまい必死に抵抗して走り、

奴は後ろから追いかけてきましたが何とか森をかい潜り逃げました。

心底もうアホな事はやめようと誓い一応警察に行ったのですがまともに取り合って貰えません。

最後に、追いかけて来る奴は笑ってました…

にわかには信じられない話を読んで頂きありがとうございます。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
14200
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ