短編1
  • 表示切替
  • 使い方

美声さん

ある日、中2の女の子は音楽の授業中に、同級生の人見知りの女の子が気になっていた。

     その女の子は、歌うと何とも綺麗な声。

    自分は女の子に声をかけた。

         「ねえ、どうしてそんな声が出せるの。

あなたの声って素敵。

」っと言うと女の子は      「あなたの声も素敵。

 あなたの声、ほしいわ」っと言った。

    女の子はそれ以来   「声を聞かせてよ」っと毎日聞いてくる。

   自分は、女の子が嫌になって女の子に聞いた。

 「どうして、そんなに私の声を聞いてくるの。

あなた、何者。

」すると 女の子は、「だって、私の声は、死んだ姉の声よ。

」っと言った。

   「もう、この声いらないから、あなたの声ちょうだい。

身体なんて捨てなさいよ。

」そして、  自分は消えた。

    数日後、声の女の子に一人の男子が声をかける 「君の声、綺麗だね」 すると、女の子は、  「まあ、ありがとう」 その声はまさに、   消えてしまった女の子の声だった。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
1400
1
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ