短編2
  • 表示切替
  • 使い方

隣のおばさん

 

誤字、脱字があったらすいません。私達兄弟は家の事情でおばあちゃんの家に一年位預けられていた時の話で兄が体験した話です。

 

私のおばあちゃんの家は、古くてトイレが外にあります。田舎です。

 

私達兄弟は一番奥の座敷でいつも寝てました。

この座敷ではよく誰もいないのにバタバタ走り回る音や話声を聞いたり気味の悪い部屋でした。

 

寝る並びは

この順番に川の字に寝てました。

 

いつものように寝ていると

兄「起きろ」

私と姉は兄に起こされキレ気味で

私「何?」

姉「眠い!」

兄が、「俺今、女の人に抱きつかれた…」

兄の話によると、

横向いて寝ているといきなり後ろから抱きつかれ、最初は私が寝ぼけて抱きついてきたと思い、引き離そうと思ったらしいのですが、体がなぜか金縛りにあい、動かなかったらしいです。声も出せないまま、目だけ動く状態で、ふとあることに気付きました。兄の胸のあたりに長い髪がみえ、私はその頃ショートだったので、後ろにいるのは私じゃない…怖いと思ったそうです。

兄が「怖い。どっかに行ってくれ…」そう思っていたら、

後ろの女がギュッとつよく抱きしめ「生温かい体」と言い兄は恐怖で声にならない声で叫び、金縛りや抱きつかれた女が消えたそうです。

 

その後、朝までみんなで起きてました。 

あまり怖い話じゃなくてすいません。ちなみに私の母の実家がこのおばあちゃんの家で、母も長い髪の女を子供の頃に見たらしいです。

 

また後でその母の体験した話を投稿してみようと思います。駄文、長文で読んでくれた方々ありがとうございました

怖い話投稿:ホラーテラー 長い髪の女さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
21600
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ