短編1
  • 表示切替
  • 使い方

兄に感謝

幽霊とかそんな訳じゃないんだけど、ふと思い出したんで、書いてみます。

何年か前のことなんだけど、家族で海に行ったんだ。

んで、早速海に入ろうと思って、波打ち際に立った瞬間、強烈な立ち眩みみたいなものに襲われて、なんでかは今でも分からないんだが、波のほうに走って行ったんだ。

結構波も高かったんだけど、全然怖いとか無くて、ただ、走って行った。

そしたら、兄が腕を掴んでくれて「オイ!!」って怒鳴られた。

怒鳴られた後もなんだかぽーっとして、なんで走って行ったのかも分からない。

あの時、兄が腕を掴んでくれなかったらと思うと、ぞっとする。

あれはなんだったんだろうか…

怖い話投稿:ホラーテラー ビビるチキンさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
16500
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ