短編2
  • 表示切替
  • 使い方

霊道が通る家

私の小学生の頃の話です。

私は家の事情でおばあちゃん家で

暮らしていたんですが

毎週金曜日にわ必ず父の家に行っていました。

父の家に帰るのはいいんですが

…私はこの家がどうしても怖かったんです。

ある日トイレに行こうと思って

リビングのドアをあけると下駄箱の横の窓の前を全身真っ白な女の人が玄関に向かって

スーっと通り過ぎました。

顔も何もかも真っ白でした。

私にわ少し浮いてるように見えました

私は怖くて

トイレに行く気もなくなりました。

そのあと家族に伝えると兄が

『え?嘘やろ?…俺も見た。』

って言ったんです。

他にも私の家はお風呂の中の鏡と

洗面台の鏡が合わせ鏡になっていて

兄が顔を洗って顔を上げたとき

黒い「何か」が立っていたとか

母がトイレから出たら

目の前に知らないオッサンが立っていた

とか言っていました。

これは私が体験したんですけど

私が留守番している時に

飼っていた犬がドアが閉まってる洗面台の方に急に吠え出したんです。

しかもずっと同じとこばっか見てて

やめてって言ってるのに

ウーウーって唸ってばかりでした

その時わ本当に怖かったです…

父は見えなかったらしく

後日私が学校にいっている間に

気味が悪いと言うことでお祓いをしてもらったそうです。

結果洗面台のあたりから玄関にかけて

霊道が通っていたらしく

それを聞いて やっぱり…と思いました。

後で父が言っていたんですが

お祓いをする前霊感のある知り合いに

「お前の家5人家族?」とか

「女の人がおるで?」と

言われたらしいです。

もちろん私の家は4人家族で

それを聞いた時ゾッとしました。

今はもうそういう事わ無いんですが

今度は階段を降りるとき

後ろから視線を感じています

脱字あったらすみません;

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
20300
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ