短編1
  • 表示切替
  • 使い方

電車の親子

先日、電車に乗って秋葉原に向かっていた時の出来事です。

地元の駅から電車に乗った時、少し騒がしい娘とその母親が乗っていたのですが、

会話が少し気味の悪いものだったので投稿します。

母親は座席に座り、娘は母親の前で、電車に揺られてフラフラしながら立っている状態。

その親子は自分が乗る前からそんな状態だったのか、

母親「危ないから座りなさいって言ってるでしょ!」

と母親が隣の席を手で叩きながら、娘を叱っており、叱られている娘は、

娘「嫌!」

の一点張り。

自分はその光景を見ながら、「たまに居るよなぁ。こんな親子」程度にしか思っていなかったのですが、また母親が、

母親「いい加減座れ!」

と怒鳴った時、娘が、

娘「何でおじちゃんの上に座らなきゃ駄目なの!?」

と母親に向かって言いました。

母親の隣は空席だったので、自分は「・・・は?」という感じだったのですが、

母親はビックリしたのか、何か心当たりがあるのか、目を丸くしており、

慌てた様子で次の駅で娘と降りていきました。

娘には、母親の隣に座る見えない「おじちゃん」が見えていたのですかね?

そして、その「おじちゃん」は、「電車に関係のあるもの」なのか、「その親子に関係あるもの」なのか、

どっちだったのでしょうかね。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
17600
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ