短編2
  • 表示切替
  • 使い方

人毛カツラ3

お婆さんと娘は、カツラをお寺に持って行き、お祓いをしてもらった後、カツラを購入した店に「お金はいらないので‥」と言い、カツラを返しました

私が祖母から聞いた話はここまでで、その後お婆さんがどうなったのかはわかりませんが、半年程前にこんな事がありました

私のいとこ(17歳)は、ショートヘアなのですが、髪型に飽きたという理由で、通信販売でカツラを購入しました

私「あー!!そのカツラどうしたの?」

いとこ「今の髪型に飽きたから、買ったんよ」

私「へー!!いいなー♪いくらー??」

いとこ「三千円くらい!!」

など、いつものように話していると、いとこが急に真剣な顔になり、こんな事を言い始めました

いとこ「それより○○(私の名前)、このカツラ変なんよ」

私「何が??」

いとこ「一昨日の夜寝てたら、泣き声みたいなんが聞こえて‥」

私「もー!!あたしがビビりだからって、からかっとんの!?」

しかし、いとこは冗談を言っている様には見えませんでした

いとこは、声が聞こえた原因に思い当たる事が一つあると言いました

カツラから泣き声が聞こえた前日、いとこは自転車に乗っていて不注意により転んでしまったらしいです

そのときにカツラが取れて、反対側から来た自転車に踏まれてしまったようなのですが、自転車に乗っていた女の人は、すぐに自転車から降りてカツラを拾って、汚れを払いながら「ごめんなさい」と、いとこに謝ったそうです

いとこ「買ってから長いけど、泣き声が聞こえたの初めてだし‥」

私は、家に帰って調べてみると言い、その日は別れました

そして、母に

私「なぁー、○○(いとこの名前)ちゃんのカツラから、泣き声が聞こえるんて」

と、今日いとこから聞いた話を母に話しました

母「ばあちゃんから聞いた話と似とるね~お祓いしたら??」

そこで、いとこに祖母の話とお祓いの件を伝えました

いとこは、これからも声が聞こえるようならお祓いに行く、といいましたが、結局声が聞こえたのは1度だけだったらしいです

ちなみに、いとこは今も生きています

怖い話投稿:ホラーテラー 佐藤純一さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
14600
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ