短編1
  • 表示切替
  • 使い方

廊下をさまよう亡霊

これは僕が中1の時の話です。

忘れ仲間のCと夜に体操服を取りに行ったんです。

僕とCの家は近く学校もそう遠くはないのでよく取りに行ってたんですがその日もいつものように忘れ物を取って帰ろうとしたんですがずっと奥の方に人影が見えたんです。

僕は「あれなんだろうね」C「先生じゃない?」と最初は先生なのかと思ってたんですがその影は何体もいたんです。

僕「おかしくない?」とCに話かけたのですが返事が来ません、おかしいと思いCのほうを見るとCは完全にビクついてて気絶寸前でした。

僕は1早く ここから逃げようと思い下駄箱の方へ走りましたやっと下駄箱が見え「助かった」と思った瞬間ガッと誰かに肩を捕まれ後ろを見ると血だらけの男性が僕の肩を捕んでいました。

僕はその場で気絶してしまい何十分かたったところで先生におこされ無事家に帰れました。

その体験を母にいっても信じてもらえず、次の日友達のCに話したらCはなにも覚えてないと言うんです。

とにかくもうあんな体験は二度としたくないです。

怖い話投稿:ホラーテラー 霊感100%さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
11500
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ