短編2
  • 表示切替
  • 使い方

数珠

この一週間で起きた話。

10日前、私の両親が離婚しました。お互いの相性が悪かったのが主な原因です。

母が家を出たあと私は元母の部屋で私が幼い頃かっこいいと思って遊んでた数珠が出てきました。その数珠というのは、シャーマ○キングのイタコが使うような大きな輪の数珠でした。幼い頃の私は

「この家の悪魔は俺が倒してやる!」

なんて数珠で悪霊でなく悪魔を倒すとかいうわけの分からない遊びをしてました。

「懐かしいな」と私は昔を思い出しながらしばらくその数珠をいじっていました…が突然弾けるように数珠が切れて飛び散ってしまいました。

「うわー、やっちゃった…結構古かったしなー」と思いながら散らばっている数珠を集めてビニール袋にいれておきました。

2日後

私の祖母がお風呂の掃除中に風呂場の縁に立ったところ足を滑らせ蛇口に左腕をぶつけて、複雑骨折。肋骨骨折。

笑えませんでした。

結構な年なのでちゃんと治るか心配です。それだけではありません。昨日兄が階段から落ちて足の捻挫。軽く額を切って出血もしました。

風呂場、階段…私が数珠でお祓い(ごっこ)をしてた場所です。

あとはキッチンです。何事もないことを願いましたが、またも不吉な事が起きました。父が祖母の食事を作ろうと鍋に火をかけていたら、鍋が落ちて火傷を負いました。

私は遊び半分で遊んでいたつもりが、本当に悪いものを数珠に閉じ込めて、数珠がきれた途端それらが出てきてしまったのだと思いました。

父曰く数珠が切れる事は、草履の紐が切れたり、鏡が割れたりなどとは比べ物にならないほど縁起が悪いそうです。

今、切れた数珠はお椀にいれて線香を焚いて煙に浸してます。

この程度ですんで良かったと思います。

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
36200
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ