短編1
  • 表示切替
  • 使い方

トビオリさん。

昭和の頃、岐阜県で流行った遊びで「トビオリさん」というものがある。

やり方は簡単。「トビオリさん。トビオリさん。トビオリさん」と3回唱え、目を瞑り、その場でジャンプするだけ。

この遊びが流行った頃、大怪我する子どもが続出した。まるで高い場所から飛び降りたような怪我だったのだが、周囲にはそんな高い建物はなかったという。

子ども達の怪我がトビオリさんとの因果関係にあるのかは不明だが、学校側や保護者はトビオリさんを固く禁じた。それが幸いし、トビオリさんは全国津々浦々に広まることなく、岐阜県の一部の地域にしか広まらなかったとか。

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
1,3026
3
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ

薄紅様。コメントありがとうございます。

トビオリさんもそうですが、コックリさん、ひとりかくれんぼなども、言ってしまえばお手軽に出来てしまう遊びですよね。

私はひとりかくれんぼに非常に興味があるのですが…チキンが故、実行には移せないでおります。

ついやってみたくなる簡単さが更に怖いです

バケモノガタリ様。コメントありがとうございます。

嗚呼…やはり。同じくファンな方に出逢えて嬉しく思います。100パーセント心底運命感じます。

仰る通りでございます
あの作品をただカタカナ表記にしただけです(^ ^)
こんな所で同じファンに会えるなんてちょっと嬉しいですね

バケモノガタリ様。コメントありがとうございます。

つかぬことをお聞きしますが、西尾維新さんの小説はご存知でいらっしゃいますか?私は西尾さんの大ファンなんです。

バケモノガタリ様のお名前を見て、無性に嬉しくなりました。

あまりの短さにビックリ
でもこの短さでもちゃんと怖い話してるのがもっとビックリ