中編2
  • 表示切替
  • 使い方

ビデオ

music:4

wallpaper:538

まだ俺が小学生だった頃の話。

昔から俺は恐怖映像とか心霊写真とかそういう類のものが大好きだった。

親に言っては、ビデオレンタル屋で怖いビデオ借りてきてもらっては姉と一緒に見ていた。

wallpaper:538

music:4

ある日、熱を出した俺は学校を休んだ。

親は両方とも仕事で忙しく、看病はできないし姉も学校に行っているので、休んだ時はいつも家に自分一人だった。

その日は朝ずっと寝込んでいたせいか、昼過ぎぐらいには体調が優れてきた。

とりあえず居間に行き、テレビを付けた。

music:2

wallpaper:114

「……あれ?なんだこれ」

テレビを付けてみると、なにかのビデオが一時停止されたままだった。

よく見てみるとビデオデッキに電源がついていて一時停止と赤い文字が浮かんでいる。

「誰か消し忘れたのかな…」

そう思った俺は、ビデオを停止させようとした。

wallpaper:114

music:2

「消えない…なんで…」

ビデオを停止させようとしても、ビデオデッキの電源を消そうとしても消えない。

しまいにはテレビさえ消えなかった。

さすがに怖くなってきた俺は自分の部屋に戻ろうとしたその時…

sound:29

wallpaper:127

急にテレビに砂嵐が走った。

music:2

wallpaper:175

砂嵐が治まったと思ったら、勝手に映像が再生し始めた。

白黒でノイズが酷い。黙って映像を見ていたらなにかの一軒家が映った。

映像に映ってる一軒家は、どことなく自分の家にそっくりだった。

どんどん映像が玄関へと近づいていく。

wallpaper:175

sound:16

ピンポーン。

チャイムが鳴った。

sound:16

sound:16

sound:16

sound:16

全然鳴り止まない。むしろ、どんどんチャイムの音が早くなっていってる。

ここで…映像が止まって再び砂嵐に戻った。

wallpaper:114

music:2

よく意味のわからない映像で、怖くなってきた俺はビデオデッキからビデオを取り出した。

ビデオには「ホラー映像集ベスト30」と書いてあり、親が借りてきた怖いビデオだった。

さっきの映像は、映像集の一つだったのか…と思い安心した。

nextpage

music:6

wallpaper:116

夕方になり親が青ざめた顔で帰ってきた。

「どーしたの?」と聞いた。

「向かいの家の人が言ってたんだけど、昼頃からずっとうちの玄関に髪の長い女の人が立ってたって、チャイムずっと鳴らしてたそうよ」

「え…?」

sound:39

あのチャイムは映像の音ではなくて、自分の家のチャイムで鳴っていたのだ。

あの映像は自分の家を映しだしていたんだと、後あと気づいた。

なぜ、借りてきた映像集にあの映像が映ったのか、なぜ、女が玄関に立っていたのか、それはすべて謎だが、

いまでも思い出すと気持ちの悪い体験だった。

Normal
閲覧数コメント怖い
4,17516
15
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ

【山口敏太郎2013年8月怖話アワード動画書評より】

ビデオという架空の世界とリアルが最後シンクロするんですね。ビデオを見ていると、リアルに霊的なものが迫ってくるのと、ビデオという仮想の空間とリアルという現実空間が交差すると、そして霊的なものが最後実際に来て迫ってくる。
というところが、これまた直球でなかなか僕は好きな作品ですね。大変面白い作品です。

他の作品の書評はこちら 
http://blog.kowabana.jp/124

これは怖い。
俺の身におきたらないちゃう。

廃ジェムさん
次作待ってるよ!

匿名さん、投稿者さんも反省しますと仰っているんですからもういいじゃないですか?

レビューの中での言い合いは投稿者さんと作品が可哀想です。中傷だ批判だはよしましょうよ。

貴方はこう言う考え、でも自分はこう言う考え。

色々な方がいらっしゃるのですから、色々な考えがあって当たり前ではないのですか?

廃ジェムさん

作品に関係のないレビューばかり、申し訳ありません。削除してくださって結構です。

作品面白かったですので、頑張ってくださいね。

balochさん chocolatoさんのコメントに激しく賛同( ´ ▽ ` )ノ

みなさんのコメント見させていただきました。勉強になります。自分の対応の甘さに反省ですm(_ _)m

今度からは読者の方々のことを考慮した上でコメントさせていただきます!

投稿者の方も読者の方も、色々な方がいらっしゃるので、コメントの返し方も人それぞれだと思います。

確かに、一人一人にコメントを返している投稿者さんは感じが良く思える為、違う投稿作品も読んでみよう、と思う事が多いです。

ですが、コメントを返していない投稿者の方の作品にも面白い作品は沢山あります。

投稿者さんのお礼の仕方ではなく、作品の良し悪しを評価してさしあげた方がいいのではないでしょうか?

廃ジェムさん、ご迷惑おかけしました。必要あれば、どうか削除して下さい。

↓自分は以前、丁寧にコメントを返している投稿者に対し、「読者に媚びを売るな。気持ち悪い」と言う読者コメントを見たことがあるよ。読者の意見も様々だな。お礼言っても気持ちが足りないって、かわいそう、、、。
最近のコメントは挙げ足取るような悪口に見えるものも多いな。正論かも知れないけど、まるで優越感に浸りたくて人を蔑んでストレス解消してるみたい。
最近の批判コメントって、ほとんどあなたじゃないですか?あなたはこのサイトの主ですか?
批判コメントって、スルーしたいけど、正直見ているだけで不愉快。
批判コメントのある作品は、内容が良くてもイメージが下がる。それを狙ってるのかな?
もう少し配慮してあげましょうよ。

みんなコメントありがとう!!!

これ読んでたらピンポン鳴った(T_T)
超怖かったけど、生協だから出たw

オモシロ怖かった(◍ ͒•ಲ• ͒◍)♬

怖かったです((((;゚Д゚))))

怖っ (>_<)

怖いよ!

うわ~(→.←)
出なくて良かったですね((((;゜Д゜)))