短編1
  • 表示切替
  • 使い方

答てよ

「あのー、、道を教えていただけませんか?」

友達の家に行く途中にどうやら迷ったみたい。

私はたまたまいた人に道を尋ねた。

「あのー、、、」

もう30分も経つのに教えてくれないこの人に腹がたっていた。

この辺、人があんまり通らないみたい。

さっきから足音さえも聞こえない。

「教えてくれないんですか?」

「、、、、。」

「ねえ。」

「、、、、。」

「ねえってば!」

「、、、、。」

あ、、、。いっちゃった、、、。

どうしよう、、どうやってここから出て友達の家に行けるの、、、?

とりあえず歩いてみようかな、、。

「、、、ゆりか!」

「あれ?えみ?今からそっちに行こうと、、、」

「なにしてんの!早くここから出よう!」

「うん、、、」

ビックリした、、、。

えみ此処が分かったんだ、、。

助かった、、。

「ねえ、、えみ?」

「なに?」

「なんでそんなに急いでるの?」

「、、、それよりもさ、ゆりか誰と喋ってたの?」

「え?」

「あそこさ、お墓であんまりこの時期誰も通らないんだよ?」

「、、、、。」

「ねえ、、ゆりか?」

Normal
閲覧数コメント怖い
7482
2
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ

最後にネタバラシみたいな事をしました。
人生的に怖い話のお祝いありがとうございます。

最後でどういう事か分かりました。
それと、人生的に怖い話さん、おめでとうございます。