短編1
  • 表示切替
  • 使い方

どうしてわかったの?

1年ぐらい前の話です。

私は高校生で、ある高校の普通科に通っていました。

その高校は地元でも有名な自殺校で、毎年毎年2人くらいは自殺者がでていました。

ある日のこと、「また自殺者がでた」と生徒の間で噂が流れたんです。

それは確かな情報で、自殺したのは友達の女の子でした。

「なんだ、またか」

多分みんなは、それくらいにしか思ってなかったと思います。

・・・それから、3ヶ月後くらいに、また自殺者がでたんです。

信じてもらえないかも知れませんが、本当なんですよ。

そして、今度自殺した子は、3ヵ月前に死んだ子をいじめていた子だったんです。

「T(3ヵ月前に死んだ子が、N(今回自殺した子)を殺したんじゃない?」

私たちは、こんな噂話をして、笑っていました。

その日の放課後、部活が終わり家に帰る途中。

いつも通る線路に差し掛かった時のことです。

(確かここって、Tが自殺した場所だよね)

いつもは思わないことを、この時はふと思いました。

「・・・本当に、TがNを殺したんだったりして」

独り言でそう言いながら、線路を渡り終えたその時。

後ろから、聞き覚えのある声が。

「どうしてわかったの?」

それは確かに、Tの声でした。

・・・私はなぜ、この自殺がニュースにならないのか、それが不思議でなりません。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
15500
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ